外観が気になる方はコチラ 読者さんからの相談

モダンな外観の家にするために知っておきたいポイントを建築士が解説します

2020年4月4日

「シンプルモダンな外観の家にしたいのですが、イマイチ思った印象の家になりません。モダンな外観の家にするにはどのような点に気をつければ良いのでしょうか?」

読者の方からこのような質問をもらいました。

シンプルモダンな住宅はデザイン性が高く、数ある住宅の中でも人気の住宅となります。

ただ、実際にモダンな外観の家にしたいと思っても今回の読者さんのように上手くいかないケースも。

そこで今回はモダンな住宅の中でもシンプルモダンな住宅にスポットを当てて、どうすればオシャレなシンプルモダンな家にすることができるか見ていきたいと思います。

これからモダンな家を建てたいという方や外観が気になる方、モダンな家にしたいけどもイマイチ上手くいかないという方はぜひご覧ください。

モダンな外観の家にする時のポイント

色は白と黒が基本

Photo:https://www.sumailab.net/P22/A5/arrch_h/works/works8/

数ある色の中でも際立ってシンプルな白と黒。

そしてシンプルモダンな外観の家にする場合はこの白と黒をベースにするのが基本となってきます。

シンプルな色を使うことでグッとオシャレな家に近づけることができるんですね。

色の使い方としては、たとえばベース部分を白にした場合はアクセントに黒を、反対に黒をベースに使った場合は白をアクセントに使うと色の対比が綺麗に見えるようになります。

また、白と黒だと少し色が極端すぎるのでもう少し柔らかい印象にしたいという場合は濃紺やシルバー、落ち着いた色の木材を使ってもモダンな印象を出すのもいいですね。

 

その場合も意識しておきたいのはモダンな家にする場合は何色も使うのではなくできる限り色数を絞る。

この点は忘れないようにしておきたいですね。

 

窓や玄関の配置

外観を決める要素としては、家の形や色の他に「窓」や「玄関」も大きな要素となってきます。

では、モダンな家にする場合はこの窓や玄関をどのように使えばいいのでしょうか?

 

その答えは「できるだけ目立たせない」こと。

モダンな印象を出すにはシンプルに見えることが大切なので、たとえば窓のサイズや形がバラバラだと窓が目立ってしまいうるさくなって見えるのでモダンな印象からは離れてしまいます。

反対に窓や玄関を目立たないようにすることで家の外観はグッとモダンに近づけることができるようになるんですね。

 

具体的な方法を見てみると、家がよく見える場所、たとえば道路側などにできるだけ窓や玄関を配置しないという方法があります。

これには間取りの段階で工夫が必要となりますが、道路側に収納など窓があまり必要のない部屋を配置したり、道路面以外の場所に玄関を配置するような間取りにしておくことでモダンな外観にするのがかなり楽になります。

たとえばこんな感じですね。

Photo:https://www.houzz.jp/photos/phvw-vp~63851433

窓を道路側に付けないだけでなく、玄関も道路側から見えないように上手く間取りが工夫されているのが分かりますね。

 

また、玄関が見える場合は玄関の存在感をできるだけ消すようにするのも良い方法です。

たとえば窓や玄関といった開口部のラインは揃えることでスッキリ見えるようになりますし、玄関ドアの色を外壁に合わせてしまうことで存在感はかなり少なくできるんですね。

Photo:https://www.houzz.jp/hznb/photos/phvw-vp~83341116

一方、南道路の敷地など窓が欲しいケースもよくあります。

そんな時は窓の大きさや形を揃えたり、反対に意図的にランダムに窓を配置することでモダンに見せるなどの方法が効果的です。

窓や玄関というのは外観を決める大きな要素になってくるので、モダンな家を目指す場合はどれだけスッキリ見えるかにこだわりたいですね。

 

要素を減らす

モダンな住宅にする場合、できるだけ見える要素を減らしてシンプルに見せるのも大切なポイントとなってきます。

たとえば屋根の破風は小さくするほど外観がシンプルになってモダンな印象が強くなりますし、雨樋や換気口なども目立たない場所につけることでスッキリ見えるようになります。(雨樋や換気口、エアコンのダクトなどは道路側から見えない位置に、また色も外壁と同じ色にすると目立ちにくいです)

その他には家の形に凸凹がある場合も上下階で揃えることも効果的です。

要素を減らせない場合は要素を揃えることで家を綺麗でシンプルに見せているんですね。

Photo:https://sfc.jp/ie/style/detail/3205

あとはモダンな家にする場合は外構にも気を配りたいところ。

外構もできるだけシンプルな部材を使うことで全体のバランスを取るのに役立ってくれます。

塀を作る場合もルーバー状の物にするなど軽さを出してみるのも効果的ですよ。

モダンな家にする時のアドバイス

それでは次に、モダンな外観の家にする時に知っておくと便利な情報をいくつかご紹介したいと思います。

まず、窓や玄関をできるだけ目立たせないと先ほどお伝えしましたが、実は間取りが出来上がってしまうと窓を動かしたり形を変えるというのは結構難しくなります。

あとで窓に手を加えると間取りに上手くおさまらなかったり、無理が出てしまうことがあるんですね。

そのためモダンな外観にしたい場合は間取りと外観の2つを見比べながら間取りの打ち合わせをしていくのが大切になってきます。

また、どうしても外観がモヤモヤする場合は間取りがモダンな外観に合っていない間取りということも。

モダンな家にする場合は要素の存在感を決してシンプルにするのが大切となってきますが、それには間取りの段階で外観を意識する必要があるので、外観を優先する場合は間取りをやり直してみるのも一つの方法といえます。

 

その他に上手くいかないケースとしては、モダンな外観の家にするのが苦手な住宅会社や工務店であるという場合もあります。

根本的な部分として住宅会社や工務店のデザインする家があなたの好きなテイストと違っている場合もあるんですね。

そのため、デザイン事例であなたの好きなテイストの住宅を建てているかどうかは必ずチェックしておきたいポイントと言えます。

 

その他、モダンな外観の家にする場合は外壁に白を使うことも多くなりますが、モダンな住宅はデザイン的に軒の出をあまり出さないことも多く、その分だけ外壁が汚れやすい一因となってきます。

最初はモダンでカッコいい家でも、時間が経つにつれて雨だれなどの汚れが目立つようになってしまうと悲しいですよね。

そうならないためにも、外壁材ではできるだけ汚れに強いものや耐久力が高いものを使うようにしておくと、長い時間お気に入りの外観をキープできるようになるのでオススメですよ。

まとめ

今回はシンプルモダンな外観の家にするための方法について詳しく見てきました。

シンプルモダンな家はシンプルで都会的な雰囲気が最大の魅力となりますが、シンプルな分だけ家全体をいかに上手くまとめられるかというのが大きなポイントになってきます。

窓などの素材をどれだけ目立たせずに家に自然に溶け込ませるか、また要素を目立たせないようにするために間取りの打ち合わせの段階で外観もしっかり確認しながら家づくりを進めるのが大切なんですね。

シンプルモダンな外観の家を建てる場合はこの点を忘れないようにしておいてくださいね。

では。

 

外観についてはこちらも参考にしてください。

新築の家を建てるなら気をつけたい外観の話

家の外観を良くするために知っておきたいこと

家の外観をオシャレにする方法【バルコニーの使い方編】

外壁の失敗例から学ぶ、絶対に知っておきたい外壁材5選

屋根の形状次第で、家の外観はかなり変わるんです。

外構のデザインで家の外観は驚くほど変わる

暮らしやすい玄関ポーチのつくり方。家の外観も高級感が出ます。

家の外観ですごく気になること(下屋編)

家の外観を良くする方法(窓の使い方編)

黒い外壁の家にする時に必ず知っておきたい4つのポイント

おしゃれな白い家にするにはどうすればいい?外観と内装を白にする時のポイント

南欧風(プロバンス風)の家にするなら必ず知っておきたい10のポイント

切妻屋根をオシャレに見せるために知っておきたい3つのこと

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

家を建てる前に必ず知っておきたい理想の家を建てる方法【絶対保存版】

注文住宅を建てる前に必ず知っておきたい!注文住宅のメリットとデメリット

人気記事

1

「家を建てるのにブログを参考にさせてもらっています。1つずつ記事を読ませてもらっているのですが、家を建てる時のスタートから家が完成するまでの流れがまとまった記事を書いてもらえないでしょうか?」 読者さ ...

2

人生の一大イベントとなる家づくり。 せっかく家を建てるなら理想の家を建てたいと思いますし、少なくとも家づくりで失敗するのは避けたいですよね。   では、「家を建てたい」と思った時、まず何から ...

3

「キッチンを対面キッチンにしようと思うのですが、対面キッチンにも色んなキッチンがあるので迷ってしまいます。おすすめの対面キッチンがあれば教えてもらえないでしょうか?」 読者さんよりこのような質問をもら ...

4

土地を買って家を建てる場合、土地探しをして土地を見つける必要があります。 でも、土地は高価な上にめったに売買することがないので、失敗せずに土地を手に入れるのは大変。   そこで今回は、土地探 ...

5

以前、家の外観を良くするための窓の使い方についてご紹介しました。 →家の外観を良くする方法(窓の使い方編)   家の外観は窓の使い方でかなり見え方が変わってきますが、家の外観を良くするために ...

6

新築の家を建てるなら、オシャレな内装の家にしたいもの。 なにより新しい家の内装を考えるのは楽しいものですよね。 でも、実際にどうすれば部屋がオシャレに見えるのかあまりイメージがつかないという方も多いの ...

7

「家を建てるならできれば広々とした開放感のあるリビングにしたいと思っていたのですが、実際には予算や敷地の広さの関係でLDK全体で20帖くらいの広さとなってしまいそうです。LDKで20帖というのは広さ的 ...

8

こんにちは、O型建築士です。 家づくりをする時、「家づくりは間取りなども重要だけでも、家の性能も結構重要ですよ」というお話を時々してきました。 家の性能が悪いと、夏に暑くて冬に寒い家になってしまうから ...

9

「家づくりをしています。その中で家具やキッチンを造作で作りたいと思っているのですが、造作にする時のポイントや注意点があれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをいただき ...

10

「風通しが良くて明るい家に住みたい」 家を建てるほとんどの方は、このように思っているのではないでしょうか。 どうせ家を建てるなら、やはり明るくて風通しの良い家に住みたいですよね。   では、 ...

11

「部屋をオシャレにしたいけど、どんなふうにインテリアをコーディネートしたらいいか迷うなぁ。どんな家具や雑貨を置けばいいんだろう?」 このように思われる方も多いと思います。 部屋のレイアウトやコーディネ ...

-外観が気になる方はコチラ, 読者さんからの相談
-

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.