間取りでお悩みの方はコチラ

玄関に窓は必要?玄関をオシャレに明るくするための窓の使い方

間取り診断など、これまで沢山の間取りを見てきた中でよく聞かれるのが「玄関の明るさは大丈夫ですか?」という質問です。

やはり玄関は家の顔となる部分なので、明るい印象の玄関にしたいという方が多いんですね。

そして、そんな明るい玄関にするために一番効果的なのは窓をうまく使うことです。

このうまく使うというのが重要で、ただ窓を付けただけでは明るい玄関にならないことも多いですし、見た目もオシャレな玄関にする場合は窓の使い方も意識しておく必要があるんですね。

今回はそんな玄関と窓について詳しく見ていきたいと思います。

明るくてオシャレな玄関にしたい方はぜひご覧ください。

玄関に窓は必要?

明るい雰囲気の玄関にする場合、やはり効果的なのは窓から光を入れるという方法です。

たとえば玄関に窓が全くない場合であれば、玄関を明るくするには照明を使って明るくする以外方法は無くなってしまいます。

もちろん、照明を上手く使えばオシャレな雰囲気を作ることはできますが、日中も照明に頼るというのは戸建ての住宅としては少し寂しいものです。

照明だけではどうしても自然な雰囲気が出ないからなんですね。

そのため基本的に玄関には光が入る窓をつける、もしどうしても窓が取れない場合でも、リビングなど日の入る場所から玄関に光が入るように工夫するなど、家づくりの中で玄関の明るさというのは意識しておきたい部分となります。

窓が付けやすい玄関、付けにくい玄関

それでは次に、玄関の窓について見ていきましょう。

玄関に窓と言っても、「窓が付けやすい玄関」と「窓が付けにくい玄関」という2つのパターンが存在します。

窓は外に面した場所に付けることになりますが、場合によっては外に面した場所があまり無い場所に玄関が配置されることもあるからなんですね。

たとえば、下のような2つの玄関がある場合、どちらの玄関の方が窓が付けやすいでしょうか?

玄関間取り 玄関間取り2

1つめの玄関は部屋に囲まれているため窓を付ける場所があまり無く、2つめの玄関の方が外に面した部分が多いので窓が付けやすい玄関となっていることが分かります。

このように玄関が間取りのどこに有るかでも、窓が付けやすいかどうかは結構変わってくるんですね。

 

ただ、部屋に囲まれた玄関の場合でも窓を付けるのは可能です。

たとえば玄関ドアを端に設置することで、窓のスペースを確保することができます。

窓のある玄関

このように、玄関ドアの位置を調整することで窓を付けることはできますが、意外と多いのが玄関ドアを真ん中に配置して窓を付けないというケースです。

 

窓の無い玄関

こういったケースは「玄関ドアは玄関の真ん中に付ける物」という固定観念が強くなり、実際にどんな印象の玄関になるかまでイメージできていないでドアの位置を決めているケースがほとんどなので、窓が無い場合は玄関ドアの位置を調整して窓を設置しておきたいですね。

 

その他、窓を付けやすい玄関でも注意点はあります。

たとえば下図のように窓を付けた場合、一見なんの問題も内容に見えます。

窓のある玄関の間取り

でも、すぐ側にお隣の家が建っているとどうなるでしょうか?

玄関の窓の効果が無い間取り

玄関に窓があってもほとんど光の入らない暗い玄関となってしまうんですね。

そのため、このような場合は光が入る道路側に窓を付けるのが正解となってきます。

 

このように、まずは光の入るところに窓を設置する。

明るい玄関を目指す場合はこの部分はしっかりチェックしておきたいですね。

効果的な玄関の窓

ここまで玄関の窓の重要性や付ける場所について見てきましたが、それでは実際に玄関にはどのような窓を付ければいいか見ていきましょう。

 

まず、一番多い玄関ドアの横に窓を付けるケースを見てみましょう。

玄関の横に窓を付ける場合、玄関ドアと窓の高さを合わせるというのが基本となります。

綺麗に見える玄関の窓

Photo:https://mukuri.themedia.jp/posts/7674382/

ドアのラインと窓が揃うことで綺麗に見えるようになり、スッキリとした印象の玄関になるんですね。

特に玄関ドアは道路側のよく見える位置に設置することが多く、どんな窓を使うかで家の外観もかなり変わってきます。

たとえば玄関ドアと高さが大きく違う窓を付けると、チグハグな印象になってしまうケースが多くなります。

そうならないためにも、玄関ドアの横に窓を付ける場合、家の内観、外観含めて、できる限りドアと高さが合うようにすると間違いがないんですね。

 

また玄関の窓で意識しておきたいのが、中途半端なサイズの窓はできるだけ避けるということ。

玄関に広いスペースを取るのは難しく一般的な部屋よりも小さくなり、その分だけ窓も目立ちやすいからなんですね。

そのため、少し大胆な窓の使い方をする方が返って自然に見えるようになります。

玄関の高窓

Photo:https://www.pinterest.jp/pin/611363718149580671/?nic_v2=1a3QXezJb

その他、玄関の窓から何かを見えるようにするというのも効果的な方法です。

たとえば玄関の横に庭を作って玄関から見えるようにすれば印象はグッと変わってきます。

玄関の横に庭を作れるスペースがあれば、積極的に見せる庭を作っていきたいですね。

庭の見える玄関の窓

Photo:https://www.sekisuihouse.co.jp/kodate/works/detail/0089/

ちなみに、それほどスペースが無い場合でも庭は作ることができますし、見せ方というのも色々考えられます。

たとえば、坪庭であればちょっとしたスペースがあれば作れるので、地窓などを使って眺めも楽しめる庭を目指すのもいいですね。

地窓のある玄関

地窓ってどんな窓?地窓のメリットと効果的な使い方

 

また、玄関自体に窓はなくても、玄関ドアを開けてすぐ目に入る場所に窓を付けるというのも効果的です。

遠くまで視線が抜けるので開放感を出すことができますし、実際の広さ以上に広く見える玄関にすることができます。

抜け感のある玄関

Photo:https://www.pinterest.jp/pin/851672979501837978/?nic_v2=1a3QXezJb

このように玄関にうまく窓を付けることで、玄関は明るく、また綺麗で印象的な玄関にすることができるんですね。

 

ただ、どうしても玄関に窓が取れないという場合もあります。

そのような時はガラス入りの玄関ドアを付けるという方法も。

ガラス入り玄関ドア

玄関ドア自体にガラスが入っているので、窓を付けるスペースが無くても光を入れることができます。

ただ、ガラスの面積はデザインによってマチマチなので、どれくらいガラスの面積があるかは確認しておきたいですね。

また、玄関ドアは装飾が多くなるほどうるさく見えるケースも多くなるので、個人的にはドア本体にガラスを入れるのではなく、袖にガラスがついた玄関ドアを選ぶという方が綺麗に見えるのでオススメですよ。

まとめ

今回は玄関の窓について詳しく見てきました。

玄関は窓を付けるかどうか、またどんな窓を付けるかによって雰囲気というのはかなり変わってきます。

基本はどれだけ光を入れられるか、また外観も含めていかに綺麗に見えるように窓を付けられているか。

この部分がチェックポイントとなるんですね。

ぜひ、明るくてオシャレな玄関を目指してくださいね。

では。

 

玄関についてはこちらも参考にしてください。

オシャレで使いやすい玄関にするための間取りのポイント

玄関に階段ってどうなの?玄関近くに階段を作るメリットと魅力的な空間の作り方

上がり框(あがりかまち)って何?玄関の印象が大きく変わる上がり框の話

玄関に吹き抜けってどうなの?建築士が本音で話をします

価値のある玄関のつくり方

玄関ドアの種類と、玄関ドアを選ぶ時のポイント

汚れが目立たない玄関タイルって何色?

玄関の側にトイレってどうなの?トイレで間取りの善し悪しが分かります。

広い玄関土間のある家ってどうなの?土間の使い方と3つの注意点

これで失敗しない!!玄関収納の位置とサイズの決め方

シューズクロークで失敗しないために絶対に知っておきたい5つのこと

玄関ポーチをおしゃれで使いやすい玄関ポーチにする3つの方法

人気記事

1

「家を建てるのにブログを参考にさせてもらっています。1つずつ記事を読ませてもらっているのですが、家を建てる時のスタートから家が完成するまでの流れがまとまった記事を書いてもらえないでしょうか?」 読者さ ...

2

人生の一大イベントとなる家づくり。 せっかく家を建てるなら理想の家を建てたいと思いますし、少なくとも家づくりで失敗するのは避けたいですよね。   では、「家を建てたい」と思った時、まず何から ...

3

「キッチンを対面キッチンにしようと思うのですが、対面キッチンにも色んなキッチンがあるので迷ってしまいます。おすすめの対面キッチンがあれば教えてもらえないでしょうか?」 読者さんよりこのような質問をもら ...

4

土地を買って家を建てる場合、土地探しをして土地を見つける必要があります。 でも、土地は高価な上にめったに売買することがないので、失敗せずに土地を手に入れるのは大変。   そこで今回は、土地探 ...

5

以前、家の外観を良くするための窓の使い方についてご紹介しました。 →家の外観を良くする方法(窓の使い方編)   家の外観は窓の使い方でかなり見え方が変わってきますが、家の外観を良くするために ...

6

新築の家を建てるなら、オシャレな内装の家にしたいもの。 なにより新しい家の内装を考えるのは楽しいものですよね。 でも、実際にどうすれば部屋がオシャレに見えるのかあまりイメージがつかないという方も多いの ...

7

「家を建てるならできれば広々とした開放感のあるリビングにしたいと思っていたのですが、実際には予算や敷地の広さの関係でLDK全体で20帖くらいの広さとなってしまいそうです。LDKで20帖というのは広さ的 ...

8

こんにちは、O型建築士です。 家づくりをする時、「家づくりは間取りなども重要だけでも、家の性能も結構重要ですよ」というお話を時々してきました。 家の性能が悪いと、夏に暑くて冬に寒い家になってしまうから ...

9

「家づくりをしています。その中で家具やキッチンを造作で作りたいと思っているのですが、造作にする時のポイントや注意点があれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをいただき ...

10

「風通しが良くて明るい家に住みたい」 家を建てるほとんどの方は、このように思っているのではないでしょうか。 どうせ家を建てるなら、やはり明るくて風通しの良い家に住みたいですよね。   では、 ...

11

「部屋をオシャレにしたいけど、どんなふうにインテリアをコーディネートしたらいいか迷うなぁ。どんな家具や雑貨を置けばいいんだろう?」 このように思われる方も多いと思います。 部屋のレイアウトやコーディネ ...

-間取りでお悩みの方はコチラ
-,

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.