価値のある玄関のつくり方

玄関UP

前回、間取りのポイントを玄関を例にお伝えしました。

家の間取りで一番大切な事

では、家の顔である玄関をどのようにつくれば価値のある玄関になるのでしょうか?

子育て世代を例にみてみましょう。

価値の高い玄関

価値の高い玄関

賃貸住宅の玄関にどんな問題があるかを前回お伝えしました。

一番の問題は、賃貸住宅の玄関の幅が狭いことですね。

家族で出かける時に前がつっかえて大渋滞が発生してしまいます。

そのため、玄関を広く取れるのであれば、広く取りたいという希望が出てくるんですね。

 

じゃあ、どんな玄関だと価値が高いでしょうか?

それは、框の部分(靴を履く場所)が広い玄関です。

框部分が広い玄関というと、あまりイメージがつかないかも知れませんが、簡単に言うと、家族で出かける時に家族が横にならんで靴が履ける玄関です。

 

框が広いことで、渋滞の発生を防ぐ事ができるんですね。

框が広いと車いすが必要になった時も楽に対応することができるというメリットもあります。

 

さらにもっと幅が広がると、自転車やアウトドアグッズを手入れする場所にしたりと、ただの玄関以上の価値が出てきます。

玄関土間

 価値のない玄関

一方で、奥行きが広いだけの玄関ほど価値がない玄関はありません。

靴を履く部分が広い訳でもなく、ただ奥行きがあるだけです。

靴がたくさん置けるといっても、靴を踏んでいかないと靴を取る事もできません。

強いてあげれば、ぱっと見は広く感じるかも知れませんが、玄関に入って目につくところに絵を飾ったり飾り棚をつくって雰囲気のある玄関にする事は可能ですし、玄関から視線が抜けるように窓を配置したりと対応策はイロイロあります。

 

子供はじっとしてられないので、我先に靴を履こうとします。

気兼ねなく家族が靴を履ける玄関であることがとても大切なんですね。

 

皆さん良い家づくりを。

では。

 

玄関についてはこちらも参考にしてください。

汚れが目立たない玄関タイルって何色?建築士がお答えします

広い玄関土間のある家ってどうなの?土間の使い方と3つの注意点

暮らしやすい玄関ポーチのつくり方。家の外観も高級感が出ます。

これで失敗しない!!玄関収納の位置とサイズの決め方

間取りについてはこちらも参考にしてください。

間取りで見る使いやすいキッチンと冷蔵庫の配置4選

その間取りは動線が考えられていますか?

家づくりで失敗したくない!そんな方こそ、間取りが重要です。

行列ができる間取り診断

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

今日の問題解決

玄関を価値のある玄関にしたい

  • 玄関は奥行きがあるよりも、框部分が広い方が価値が出やすい。
  • ライフスタイルに合わせて玄関にも機能を持たせると、より価値の高い玄関になる。