よもやま話

コロナ以降の家づくりで増えた5つのこと

コロナウイルスによる緊急事態宣言以降、いろんな生活のスタイルが変わってきたという方も多いのではないでしょうか? そして、そんなコロナは家づくりにも影響があり、家の打合せでも価値観の変化やニーズの変化というものが出てきています。 今回はそんなコロナ以降、家づくりでどのような変化が出てきたか、またどんな間取りの要望が増えてきているのか見ていきたいと思います。 家に帰ってきてすぐに手を洗えるようにしたい 最近の家づくりの要望で増えているのが「家に帰ってきてすぐに手を洗えるようにしたい」という要望です。 家に帰っ ...

小さな家って住みやすいの?暮らして楽しい小さな家の作り方

家には大きな家から小さな家までいろんな大きさの家があります。 そんな家の中でも今回のテーマは小さな家について。 小さな家について明確な定義はありませんが、目安としては床面積で25坪程度より小さいかどうかで小さな家と呼ばれるかどうか分かれることが多く、場合によっては27〜28坪くらいの家も小さな家と言うこともあります。 そしてこのような小さな家はここ最近では増えてきており、大きさよりどんな生活を送れるかという「生活スタイル」を重視する方に小さな家は人気があります。 一方、小さな家はサイズがコンパクトな分だけ ...

スケルトン階段を使ってリビングをおしゃれに!間取りで見るスケルトン階段の効果的な作り方

家で使う階段にはいくつか種類が有りますが、その中でも今回注目したいのがスケルトン階段について。 スケルトン階段とはこのような踏み板と骨組みで構成されている階段のことを言います。 スケルトン階段を近くで見るとこんな感じですね。 スケルトン階段は踏み板と骨組みだけなので開放感があるのがスケルトン階段の大きな特徴です。 そのためスケルトン階段は別名でストリップ階段やオープン階段とも呼ばれます。   では、このようなスケルトン階段が一番映えるのは家のどこでスケルトン階段を使う時でしょうか? 答えはリビン ...

ルーバーってどんな物?ルーバーを使って家を快適にする方法

「ルーバー」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? ルーバーとは下のような細長い板を隙間をあけながら平行に並べた物をルーバーと呼びます。 見たことがあるという方も多いですよね。 ルーバーは家などの建築物に使われることが多く、建築業界では「格子」もルーバーと同じような意味で使われることケースも多くなります。 このように意外と身近なルーバーですが、では、ルーバーをどう使えばオシャレで快適な家にできるのでしょうか? 今回は家でルーバーを使うときのポイントについて詳しく見ていきたいと思います。 ルーバーを家の外 ...

南欧風(プロバンス風)の家にするなら必ず知っておきたい10のポイント

ナチュラルな雰囲気の家を好きな方は多いですが、その中でも南欧風のデザインの家は女性を中心に根強い人気がある住宅の1つです。 南欧風の住宅はプロバンス風(プロヴァンス風)とも呼ばれるようにフランス南部のプロバンス地方の住宅がモチーフとなっています。 では、そんな南欧風の住宅を作るにはどうすれば雰囲気のある魅力的な家にできるのでしょうか? 今回は南欧風の家を作る時の外観のポイントについて詳しく見ていきたいと思います。 南欧風(プロバンス風)の住宅にしたいという方や家の外観が気になる方はぜひご覧ください。 南欧 ...

片流れ屋根はどうすればオシャレにできる?片流れ屋根の特徴と効果的な使い方を建築士が解説します

「家の屋根を片流れ屋根で予定しているのですが、イマイチ家の外観がスッキリしません。片流れ屋根にする時のポイントがあれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのような質問をもらいました。 家の外観では家の形、窓、素材の3つの要素が大きく影響してきますが、屋根は家の形の中でも影響が大きい部分になり、そんな屋根の中でも片流れ屋根というのはよく使われる屋根の1つとなります。 それだけよく使われる分、今回の読者さんのように片流れ屋根の外観がイマイチしっくり来ないというケースも多く耳にします。 &nbsp ...

狭小住宅を建てる時に知っておきたい7つのポイント

「購入した土地が小さいため、いわゆる狭小住宅と呼ばれる家を建てることになりそうです。狭小住宅を建てる時の注意点やポイントがあれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをもらいました。 たしかに狭小住宅は家の中でも難易度の高い部類に入るため、うまく作れるかどうかで住み心地というのは大きく変わってきます。 そこで今回は狭小住宅を建てる時のポイントについて詳しく見ていきたいと思います。 狭小住宅を検討されている方はぜひご覧ください。 狭小住宅ってどんな住宅? Photo:https ...

造作(ぞうさく)であなた好みの家に!造作のポイントとオススメの造作場所

「家づくりをしています。その中で家具やキッチンを造作で作りたいと思っているのですが、造作にする時のポイントや注意点があれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをいただきました。 造作とは簡単に言うと「作り付け」で作った物のことで、造作はあなたの好みに合わせて自由に作れるのが魅力的な反面、あとで簡単に取り替えることが難しいという側面もあるものです。 そこで今回は、造作で作るメリットやデメリット、造作で作るオススメの物や造作を作る時のポイントについて詳しく見ていきたいと思います ...

家を建てたいと思った時にまず知っておきたい3つの事

家を建てた方とお話していると、「もっとこうすれば良かった」という話を耳にすることがあります。 では、どうして家づくりで後悔することになってしまうんでしょうか?   その理由は明確で、家づくりを通して徐々に家を見る目がついてきたことで最初にした判断よりももっと良い選択肢があることに気付いたことが大きな理由です。 家を見る目がレベルアップしたことで、良いものと悪いものの判断ができるようになるんですね。 家ができてから使い勝手が悪いことに気付いて「もっとこうすれば良かった」と思うのも、自分の体験を通し ...

新築の間取りで失敗しないために必ず知っておきたい、たった1つのこと

新築の家を建てる時、家の間取りというのはやはり気になるもの。 どうせ家を建てるなら住み心地の良い間取りにしたいですし、住んでいて楽しい家にしたいですよね。 それだけ家づくりの中でも間取りは重要な部分となるので、間取りの事例であったり「収納はどれくらい取った方が良い」など細かいアドバイスは世の中に溢れています。 もちろん、間取りで失敗しやすい部分は決まっているのでその部分を押さえておけば間取りを失敗する可能性は減らすことができますが、間取りで成功するも失敗するも実はもっと根本的な部分で決まってきます。 今回 ...

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.