間取りでお悩みの方はコチラ

廊下の無い間取り

廊下のない間取りにするための5つのポイント

「廊下のない間取りにしたいんですが、なかなか上手くいきません。廊下のない間取りにするためのアドバイスをもらえないでしょうか?」 読者さんよりこのような質問をもらいました。 確かに廊下が多い間取りだと、ムダなスペースが多くてもったいない感じがしますよね。 限られた家の面積の中で廊下が占める割合が多いとその分他の部屋の広さにしわ寄せがいってしまい、個室やLDKといった部屋の広さを思うように取れなくなってしまう原因にもなります。   そこで今回は、ムダな部分となる廊下が少ない間取りにするためのポイント ...

家と自転車

あなたの家に自転車を置くスペースはありますか?失敗しない自転車置き場を作り方

家をつくるとき、意外に忘れがちなのが自転車の置き場所。 駐車場は必要な台数だけ確保しますが、自転車を何台置くか想定していない事も多いんですね。   確かにわざわざ駐輪スペースをとらずに、「なんとなく余った場所に自転車を置く」。 こんな感じで自転車を止めるという方は多いのではないでしょうか。 でも、お子さんが小さい家庭では自転車は必要ないことも多いですが、子供が大きくなってくると移動手段として自転車はかなりの確率で必要となってきます。 さらには自転車の止め方ひとつで家の外観はかなり変わってきます。 ...

失敗しないクローゼットの収納方法

クローゼットで失敗しない!家のプロが教えるクローゼットの収納術

「収納しやすいクローゼットはどう作ればいい?」、「クローゼットの効果的な収納方法が分からない」、「クローゼットをどう整理したらいいですか?」 などなど、クローゼットについては読者さんから多く質問をいただきます。   あなたも「クローゼットの中をどうすればいい?」とか「クローゼットをどう使えばキレイに整理できるの?」など悩んでいませんか? 今回は、私が建築士として家づくりに関わる事で分かったクローゼットを有効活用する収納法についてお伝えします。 それではどうぞご覧ください。

周りから中が見えにくい家

家の中が近所から丸見え?視線をコントロールするための4つの方法

家づくりをする時、かなり郊外の土地でない限り、周りに家が建っていたり人通りのある土地に家を建てることになります。 また、たとえ郊外で家を建てる時なんかでも、最近は林や田畑を開発して家を建てることが増えたので、周りには家が建っているということも良くあります。   そんな敷地のまわりに家が建っている時や道路の人通りが多い場合に気をつけたいのが、周りの家や道路からの視線です。   今あなたがお住まいの家でも、家の中が丸見えにならないように窓にはカーテンなど目隠しするものを付けているのではない ...

間取り相談

リビングの広さはどれくらい必要?16畳、18畳、20畳で比べて見ました

「家を建てるならできれば広々とした開放感のあるリビングにしたいと思っていたのですが、実際には予算や敷地の広さの関係でLDK全体で20畳くらいの広さとなってしまいそうです。LDKで20畳というのは広さ的に大丈夫でしょうか?」 読者さんからこのような質問をもらいました。 家を建てるならリビングやLDKの広さというのはやはり気になる部分ですよね。 元々新しい家と同じような広さのリビングで暮らしているのであれば広いか狭いかの判断はしやすいですが、実際には賃貸住宅と戸建て住宅を比べるとリビングやLDKの広さは賃貸住 ...

ハイドア

ハイドアにすると部屋がこんなに変わる!ハイドアの驚くべき効果を検証します

家を建てる方とお話ししていると、「家をスッキリ見せたい」という声をよく耳にします。 もちろん、家が片付いている事が「スッキリした家」には重要ですが、家の造り方次第でも「スッキリ見える家」になるのか「スッキリ見えない家」になるかが違ってきます。   実はこの違い、住宅会社ではあまり教えてくれません。 その理由は、住宅会社次第でインテリアや内装の考え方が違うからなんですね。 「標準の仕様が決まっているので、標準仕様の中からしか選んでほしくない」といった効率を重視する会社から「デザインにこだわっている ...

勝手口

勝手口って家に必要??迷った時に答えを出す方法

「勝手口を付けるかどうか迷っています。勝手口があれば便利なように思うけども、無くても不便はないかも。」 このような質問を家を建てる方からよくいただきます。 勝手口とはキッチンに併設されている出入り口のことで、昔の家では勝手口がある家が当たり前でしたが、最近の家では勝手口が無い家も多いですし、賃貸で多いアパートやマンションでは勝手口がないケースがほとんどなので、実際に勝手口が必要か迷ってしまうことも多いんですね。 では、実際に勝手口は作った方が良いのでしょうか? 今回はそんな勝手口について詳しく見ていきたい ...

ピットリビング

ピットリビングって使いやすい?後悔しないピットリビングの作り方

家の床というのはフラットに作るのが基本ですが、あえて床に段差をつけることで魅力的な空間を作ることもできます。 段差があることで、ひと味違った空間にすることができるんですね。 そしてそんな段差を作る時の代表例が「ピットリビング」。 今回は「ピットリビング」について詳しく見ていきたいと思います。 家にちょっとアレンジを加えたいという方はぜひご覧ください。 ピットリビングとは Photo:https://gamoukoumuten.com/ ピットリビングとは、床に段差をつけて他のスペースより少し低い位置に作ら ...

コンセント

コンセントで失敗しないために必ず知っておきたい5つの方法

家で失敗したと言う声が1番多い場所ってどこなのでしょうか? それは、「コンセントの失敗」です。 欲しい場所にコンセントが無かったり、コンセントがあっても口数が足りずに結局はタコ足配線に・・、なんて失敗がコンセントではよく起こってしまうんですね。 また、コンセントはよく使う物なので、「あー、失敗してしまった」という様に印象に残りやすい部分でもあります。   こうしたコンセントの失敗は、コンセントを配置するための注意点を最初に知っているかどうかで失敗するかどうかが変わってきます。 例えば、家を建てる ...

ウォークインクローゼット

ファミリークローゼットで失敗しないために知っておきたい3つのこと

「家にファミリークローゼットを作るかどうか検討しています。ファミリークローゼットを作ったらいい場所や注意点があれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをもらいました。 家を建てる時、やはり収納は気になるものです。 賃貸住宅では収納が足りないというケースも多く、家を建てるなら収納力があって使いやすい収納を作りたいですよね。 そこで今回はファミリークローゼットを作る時のポイントや注意点を踏まえた上で、ファミリークローゼットが合う人、合わない人にといった部分も見ていきたいと思いま ...

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.