これから家づくりを始める方はコチラ 土地について知りたい方はコチラ 読者さんからの相談 よもやま話

土地探しをしてくれない工務店の場合、土地探しはどうすればいい?

2015年10月22日

「土地探しから家づくりをはじめました。ここで建てようと思える工務店が決まったのですが、土地探しはしてもらえないらしく、不動産会社を紹介されました。このまま進めても大丈夫でしょうか?」

読者さんからこのような質問をもらいました。

 

土地探しをするときに、工務店から提携の不動産会社を紹介された訳ですね。

今回は、土地探しから始める人のために工務店と土地探しについて見ていきましょう。

それではどうぞご覧下さい。

土地と工務店、どちらを先に決めるのが良い?

傾斜地

土地がない状態から家づくりを始める時、先に土地を見つけるのではなくて工務店を決める方がよい家ができると以前お伝えしました。

土地と工務店どちらを先に決める方が良い?

 

工務店を先に決めた方が家づくりの総予算を把握しやすいですし、家づくりのプロのアドバイスをもらいながら土地を探せるので、よい家になりやすい訳ですね。

 

でも、すべての工務店や住宅会社が土地探しを手伝ってくれる訳ではなく、不動産会社を紹介されたり自分で土地を探さないといけないケースもあります。

その理由は様々で、単純に会社の規模が小さくて手が回らなかったり、土地担当のスタッフがいない、他には家づくりに特化しているので土地探しはできない工務店なんかもあります。

 

また、大手の住宅会社も土地探しは提携の不動産会社に任せるというスタンスをとっている会社も多くあります。

土地探しからだと手間が掛かりすぎ、単純に家を売るという事だけを考えると効率がいいとは言えないからなんですね。

実際に、土地が出にくい都市部では「土地のない方は土地を見つけてから来てください」という少しお高い感じの会社もあります。

土地探しをしてくれない場合、どうすればいい?

土地を悩む

一番ベストなのは一緒に土地探しをしてくれる会社で家を建てることですが、提携の不動産屋で土地探しというのも悪いことではありません。

住宅会社の営業マンよりも、不動産会社の営業マンのほうが土地情報のネットワークを持っているからです。

この場合、不動産屋と工務店が密に連携していることがポイントとなってきます。

 

連携がなくてバラバラだと工務店を先に決めて土地探しをしている意味がなくなりますし、不動産屋を紹介してもらう意味がないですよね。

不動産屋と工務店が連携していることで、家の要望を満たすために最低でもどれくらいの大きさの土地が必要か分かりますし、土地が出てきた時に要望が叶いそうな家を建てられそうな土地かどうかや、総予算内でおさまる土地なのかどうかを判断することができます。

家を建てるのにお金がかなり掛かる土地なんかもあるので、予算内で可能かどうか把握できるのは大きなポイントですね。

土地探しの失敗例② 土地ってこんなお金がかかるの?

 

ちなみに、要望を満たすためにどれくらいの広さの土地が必要とか、要望が叶えられそうな家を建てられる土地か判断できるかどうかで、担当営業マンの家に対する経験や実力が分かるというおまけもあります。

 

このように、提携の不動産会社を紹介してもらうことは悪いことではないんですね。

 

一方、不動産会社の紹介も全くないケースというのもたまに存在します。(できれば避けたいケースですが・・)

その場合、候補の土地が出てきたら工務店に相談しにいくのをおすすめします。

そうすることで、ある程度土地の失敗を減らすことができるからです。

家を建てるために土地を買うなら、不動産のプロのアドバイスではなく家のプロのアドバイスを聞くのが重要なんですね。

まとめ

土地探しから家づくりを始める場合、不動産会社に行くのではなく工務店や住宅会社に先に行く方が良いという原則は変わりませんが、工務店に訪れたときに土地探しはどういう流れになるのか最初に確認しておくと、後々土地さがしを誰に依頼すればいいか分からないという事態を避けることができます。

家を建てる時、土地の立地が最優先なら土地メインでいいですが、そうでないならまずは建てる工務店選びから。

これがポイントですね。

建築条件付き土地を購入する場合なんかは土地が優先されている場合がほとんどなので、一度冷静になってみるのも良いかも知れませんね。

建築条件付きの土地を買う時に気をつけたい3つのこと

 

より良い家づくりをするために、条件に合う土地を見つけてくださいね。

では。

 

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

家を建てる前に必ず知っておきたい理想の家を建てる方法【絶対保存版】

建築士が教える今日の問題解決

工務店が土地探しをしてくれない時はどうすればいい?

  • 提携先の不動産屋を紹介してくれることがあるなら、それを利用するのがいい。
  • その場合、提携先の不動産屋と工務店が連携していることが必須条件です。
  • 家にこだわりがない場合や立地重視なら土地メインで考える。
  • 家にこだわりがある場合、土地メインではなく家メインで考える。

人気記事

1

「家を建てるのにブログを参考にさせてもらっています。1つずつ記事を読ませてもらっているのですが、家を建てる時のスタートから家が完成するまでの流れがまとまった記事を書いてもらえないでしょうか?」 読者さ ...

2

人生の一大イベントとなる家づくり。 せっかく家を建てるなら理想の家を建てたいと思いますし、少なくとも家づくりで失敗するのは避けたいですよね。   では、「家を建てたい」と思った時、まず何から ...

3

「キッチンを対面キッチンにしようと思うのですが、対面キッチンにも色んなキッチンがあるので迷ってしまいます。おすすめの対面キッチンがあれば教えてもらえないでしょうか?」 読者さんよりこのような質問をもら ...

4

土地を買って家を建てる場合、土地探しをして土地を見つける必要があります。 でも、土地は高価な上にめったに売買することがないので、失敗せずに土地を手に入れるのは大変。   そこで今回は、土地探 ...

5

以前、家の外観を良くするための窓の使い方についてご紹介しました。 →家の外観を良くする方法(窓の使い方編)   家の外観は窓の使い方でかなり見え方が変わってきますが、家の外観を良くするために ...

6

新築の家を建てるなら、オシャレな内装の家にしたいもの。 なにより新しい家の内装を考えるのは楽しいものですよね。 でも、実際にどうすれば部屋がオシャレに見えるのかあまりイメージがつかないという方も多いの ...

7

「家を建てるならできれば広々とした開放感のあるリビングにしたいと思っていたのですが、実際には予算や敷地の広さの関係でLDK全体で20帖くらいの広さとなってしまいそうです。LDKで20帖というのは広さ的 ...

8

こんにちは、O型建築士です。 家づくりをする時、「家づくりは間取りなども重要だけでも、家の性能も結構重要ですよ」というお話を時々してきました。 家の性能が悪いと、夏に暑くて冬に寒い家になってしまうから ...

9

「家づくりをしています。その中で家具やキッチンを造作で作りたいと思っているのですが、造作にする時のポイントや注意点があれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをいただき ...

10

「風通しが良くて明るい家に住みたい」 家を建てるほとんどの方は、このように思っているのではないでしょうか。 どうせ家を建てるなら、やはり明るくて風通しの良い家に住みたいですよね。   では、 ...

11

「部屋をオシャレにしたいけど、どんなふうにインテリアをコーディネートしたらいいか迷うなぁ。どんな家具や雑貨を置けばいいんだろう?」 このように思われる方も多いと思います。 部屋のレイアウトやコーディネ ...

-これから家づくりを始める方はコチラ, 土地について知りたい方はコチラ, 読者さんからの相談, よもやま話
-

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.