土地と工務店、どちらを先に決める方が良い家が建てられるの?

IMG_0855

突然ですが、問題です。

家を建てる時、「土地を先に決めるのがいいのか」、「工務店を先に決めるのがいいか」どちらが良い家を建てられるのでしょうか?

 

何やら「鶏が先か?卵が先か?」といった質問に似ていますが、このクイズには明確な答えがあり、この順番を失敗してしまって、後々まで家づくりに大きく影響が出たという人も大勢います。

この「土地を先に決めるのか」、「工務店を先に決めるのがいいのか」はとても重要ですので、これから家づくりを始める、始めたばかりという方はぜひ参考にしてくださいね。

それでは、「土地を先に決めるのがいいのか」、それとも「工務店を先に決めるのがいいか」の正解を見てみましょう。

工務店を先に決めるのが正解

工務店を先に決める

先ほどの問題の正解は「工務店を先に決める」です。

土地探しから家づくりを始めると、工務店探しは土地を買ってからと思ってしまいがちですが、実は「工務店を先に決める」方が良い家を建てられる可能性がずっと高くなるんですね。

 

では、なぜ工務店を先に決めた方がいいのでしょうか?

普通に考えれば、家を建てる土地を先に決めてから家を建てる工務店を決めるという流れになりそうです。

ですが、ここに家づくりの失敗が隠されているんです。

土地と家の総額が家づくりの予算

家のお金

家づくりには必ず予算があります。

例えば総予算が3,000万円であったり4,000万円であったりと、皆さんの資産状況や収入、月々の支払額によって総予算が決まってきます。

 

ここで要注意なのが、総予算の中には土地と家という2つの金額が含まれていることです。

例えば総予算が4,000万円の場合、土地に2,000万円、家に1,700万円、諸経費300万円というような感じですね。

また同じ予算でも土地が安ければ、土地に1,000万円、家に2,700万円、諸経費300万円という予算配分になることもあります。

 

このように、土地と家は相関関係にあり、間取りもそうですし予算についても土地と家は切っても切れない関係ということなんですね。

では、土地を先に決めるとどうなるのでしょうか?

よくあるケースを見てみましょう。

土地を先に決めた場合

田中さんが土地を探して不動産屋にやってきました。

不動産屋の 犬山さん
まいど。いらっしゃい。
家を建てたい 田中さん
家を建てるのに土地を探してるんです。良い土地ありませんか?
不動産屋の 犬山さん
ちょうどええのありまっせ。コレなんかどないですか?
家を建てたい 田中さん
凄くいい土地じゃないですか!買います!!

 

こうして、田中さんは土地を購入しました。

そして次に気に入った工務店を見つけて、工務店を訪ねます。

 

家を建てたい 田中さん
ボク、家を建てたいんです。
工務店の社長 三都主さん
いらっしゃいませ。お話を詳しく伺わせてください。
家を建てたい 田中さん
土地はもう買いました。この土地です。
工務店の社長 三都主さん
拝見させていただきます。
家を建てたい 田中さん
どうです?いい土地でしょう!!
工務店の社長 三都主さん
低層住居専用地域で建ぺい率と容積率が40%と80%。低層住居専用地域だから北側斜線もあるな。うーん、小さい家しか建てられない土地だな。
家を建てたい 田中さん
この土地買うの大変だったんですよ。不動産屋さんに何とか物件を抑えてもらって、さらにボクが・・・(中略)・・・で手に入れた土地なんですよ。
工務店の社長 三都主さん
ん!?道路が狭くてセットバック付きではないか!さらには道路と高低差2m!!これは家以外にさらにお金がかかってしまう土地ではないか!!!むむむ、しかも盛土をしているので地盤改良をすることも必須!!!!
家を建てたい 田中さん
予算は〇〇万円で、リビングは30帖欲しくて、大きなソファに・・・(中略)・・・な感じの家にして欲しいんです。
工務店の社長 三都主さん
田中さん、それではこの土地に家を建てるとどんな感じになるかお話させていただきます。まずこの地域の特性として・・・(中略)・・・というような家になります。
家を建てたい 田中さん
・・・、そんな小さい家しか建てられないんですか?
工務店の社長 三都主さん
あとは、道路との高低差があるので、造成工事の費用として少なくとも200万円は予算が欲しいところです。水道と下水も入っていないので、工事費として・・・(中略)・・・諸経費はこのくらい見ておいた方が良いですね。
家を建てたい 田中さん
・・・、そんなお金かかる土地なの・・。
工務店の社長 三都主さん
ご予算から造成工事の予算を予算取りして、水道と下水・・・(中略)・・・家にかけられる予算が〇〇円となります。〇〇円だと弊社の施工例から計算すると、20坪くらいの家となりそうです。
家を建てたい 田中さん
・・・、土地を売って出直してきます。

 

田中さんの話は分かりやすくするためにちょっとオーバーにしていますが、家の予算と家を建てるのに必要な経費が分からずに土地を買ってしまうと、様々な問題があとで起こる可能性があります。

建ぺい率を知らずに土地を買ってはダメ?知っておきたい建ぺい率の事。

容積率って実はこんなに重要です。知ってました?

地盤改良の費用がいらない!地盤の良い土地の見分け方

土地探しの失敗例② 土地ってこんなお金がかかるの?

 

特に、自分が建てたいと思っている家がいくらくらいになるのか想定できずに土地を買ってしまうと、「家の予算が無くて希望をどんどん削っていって、最後に何で家を建てるのか分からなくなる」という事が現実に起こってしまうことがあるんですね。

家の予算を甘く見積もって土地を買ってしまうために起こる問題なのですが、こうなってしまえば相談を受けても家を少し調整するくらいしかできません。

総予算を増やすか手数料を捨てる事を覚悟して土地を売却するか以外に根本的な解決策は無くなってしまうんですね。

 

それでは次に、工務店を先に決めるとどうなるでしょうか?

工務店を先に決めた場合

家を建てたい 田中さん
ボク、 家を建てたいんですが。
工務店の社長 三都主さん
いらっしゃいませ。お話を詳しく伺わせてください。
家を建てたい 田中さん
まだ土地も決まってないんですが、家の話して大丈夫ですか?
工務店の社長 三都主さん
土地探しも一緒にやらせていただきますので大丈夫ですよ。どうぞその前に弊社の家をご覧になってください。

 

家を建てたい 田中さん
ボク、三都主さんの会社の家が気に入りました。
工務店の社長 三都主さん
ありがとうございます。
家を建てたい 田中さん
でもこんなにいい家だから金額が高そうで心配です。
工務店の社長 三都主さん
ご予算と簡単な家の希望をお伺いしてよろしいですか。ご予算を元に資金計画書を作成いたします。資金計画書があればどこにどのくらい予算が掛けられるのか簡単に分かることができますよ。
家を建てたい 田中さん
お願いします!
工務店の社長 三都主さん
田中さんのご要望ですと、家はこのくらいの金額を想定して、家具もこだわってらっしゃるから予算を・・・(中略)・・・このような資金計画となります。弊社でご希望の家を建てられるなら、このくらいの金額の土地を購入されるとベストですね。土地はどのエリアがいいという要望はありますか?
家を建てたい 田中さん
この辺りの土地がいいんですが、予算は大丈夫ですか?
工務店の社長 三都主さん
多少条件が悪い土地でも、弊社は家の設計でカバーしますから幅広く探せばきっと土地は見つかりますよ。素敵な家を一緒につくりましょう。
家を建てたい 田中さん
よろしくお願いします!

 

工務店を先に決めたことで、田中さんも良い土地を決められそうですね。

工務店を先に決めることですべての予算がピタッと決まってくるんですね。

理想の家をつくるための土地探しが始まる訳です。

 

もちろん、資金計画書を都合のいい予算にして後で予算が足りなくなる悪質な営業マンや、土地のことが全く分かっていない困った営業マンなど注意しないといけないポイントはありますが、工務店を先に決めて困ることはほとんどありません。

 

住宅会社や工務店によっては土地探しはしていない会社もありますが、そのような場合も提携の不動産会社を紹介してくれることがほとんどなので、できるだけ工務店と不動産会社の連携が密なところを選ぶと失敗が少なくなります。(紹介されても連携がないなら、不動産屋を紹介してもらう意味がないので)

土地探しをしてくれない工務店の場合、土地探しはどうすればいい?

 

最初にお伝えしたように土地と家は切り離せない物です。

そのため、家を建てるときから土地と家を一体にして見ておくことが重要なんですね。

まとめ

土地探しから家づくりを始める場合、「土地を先に決めるのか」、「工務店を先に決めるか」と言われれば、間違いなく工務店を先に決めた方がよい家づくりができます。

今回ご紹介したように、家づくりの総予算を元に土地探しができるようになることが1番の理由ですね。

これから土地を探そうと思っている方も、不動産屋に行く前に工務店を探してみた方がきっと近道になるはずですので、まずはどんな家を建てたいのかというところから始めてみてくださいね。

では。

 

今回出てきた内容が載っています。こちらも参考にどうぞ。

→家の資金計画。お金の事を考えてみよう。

→土地購入の注意点がたくさん載っている!土地の販売図面の見方を解説します。

→あなたの土地が狭くなる?道路のセットバックについて解説します

→土地探しの失敗例① 一番多い失敗とは

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

今日の問題解決

土地と工務店どちらを先に決めるといい?

  • 土地より工務店を先に決めた方がいい。
  • 土地と家は総予算の一部。
  • 家に必要な予算をみてから土地を決めると家の失敗が少ない。