家づくりの不安を解消するにはどうすればいい?

931d43988465f861f59abdc61cb383aa_s

間取り診断をさせていただいた方から素敵な感想をいただくことが多いのですが、その中にはプロの私でも「なるほどなぁ」と思えるような言葉を使われる方もいらっしゃします。

家づくりをされている方にとってとても参考になることが多いので、今日は間取り診断を受けられた方の声をいくつかご紹介させていただきたいと思います。

それではどうぞご覧ください。

家づくりの不安を解消するには

O型建築士さんに良いりだとお墨付きをいただき、安心したと同時に、とても嬉しく思っています。

ハウスメーカーの担当さんとも何度も話し合って、担当さんからも良いりになったと思いますよ、とは言ってもらっていたものの、本当にそうなのか誰にも相談できず自分ひとりでは判断出来なくなっていました。

 

また、私の不安、不満な点に対しひとつひとつ丁寧に助言、改善案をしていただき本当に有り難く思っております。

 

誰かの建築ブログでイイ家を作る秘訣は作ったりでとにかく妄想しまくる事だと語っていた方がいました。

なるほどと思い、何度も目を閉じてその図面のりで生活する妄想をしてたつもりだったのですが、やはり素人、限界です。

 

本来楽しいはずの注文住宅、少し考え過ぎてりブルーになっていたようです。

O型建築士さんの「楽しい家になりそうですね。」とのお言葉に背中を押して頂き、とても救われた思いです。

こだわりの詰まった注文住宅、折角の一生に一度の経験です、楽しんで家づくりしていきたいと思います。

 

O型建築士
長い期間、家の打合せをされてきたKさま。

ただ、家について真剣に考えられた分、それまでの決断が正しいものなのかどうかの漠然とした不安も感じられていました。

見せていただいた間取りは、とてもよく考えられたのが分かる間取り。

大枠はとても良くできているので、その他に改善できる部分や気になる部分に対してご提案させていただきました。

 

家づくりの情報は数多くありますし、家づくりをしている時、「これで本当にいいんだろうか」と思うこともあります。

そして間取りの正解は1つではなく、無限と言ってもいい程の正解があります。

建てたいと思っている家と間取りの方向性が合っているかどうか。

これが一番重要なんですね。

 

今回はKさまの建てたい家と間取りの方向性が一致しているので、背中を押させていただきました。

 

とても素敵なお言葉ありがとうございます。

ぜひ楽しい家をつくってくださいね。

ご相談いただきありがとうございました!

 

窓は悩みやすいポイントです。

まず、本日の課題であります窓について、とても明確に記載いただき、ありがとうございます。

その位置に、その窓がいい理由を読むとなるほど…と納得でき、明日、時をかけて悩まずにすみそうです。

 

診断とは銘打ってありますが、様々な角度からのアドバイスをいただき、ありがとうございました。

O型建築士とお家作りができる方は幸せですね。

これからもブログを拝見し勉強させていただきますね。

(Kさま)

 

間取り診断いただき、ありがとうございました。

大きな問題のない間取りとのことで、ほっとしました。

前に進んでいきたいと思います。

また、気になる点について、詳細にアドバイスいただき、大変助かります。

これから家造りを進める上で、参考にさせていただきます。

窓に関しては、非常に懸念していた部分であり、多くのアドバイスをいただき、ありがとうございました。

また、新たな提案についてはなるほどと思うことが多く、是非、参考にさせていただきます。

(Kさま)

 

O型建築士
窓に関して、お二方の声をご紹介させていただきました。

家の窓に関しては、間取り診断でも大丈夫かどうかよく質問をいただくポイントです。

今の間取りの窓でいいのかどうか不安に感じられる事も多いんですね。

 

窓については、窓の機能(光、風通しなど、それぞれの窓の役割)をしっかり果たしているのか、また住んでからの生活に役立つ位置に窓があるのかどうかが重要なポイントになってきます。

特に窓は外壁が絡んでくるので、後で変更するのはとても難しい部分でもあります。

窓を上手く使って、より快適な家にしたいですね。

家の光や風を左右する!家を建てるなら知っておきたい窓の話

窓で失敗しないために知っておきたい3つのポイント

 

より良い家にするためのお手伝いができたこと、嬉しく思います!

 

早くお願いしておけばよかった

早速、診断をいただき、明日の工務店との打ち合わせにに合わせていただいて、本当にありがとうございます。

昨夜も、主人と 玄関あけてすぐに土収納って・・・と、色々な家の写真を見ながら、りの愚痴を言っていたところです。

プロの目から見て、「かなり気になる」と言っていただいて、安心しました。

 

ラフ案、とても素敵なりをいただいて、ありがとうございます。

横に広げれば こんなに素敵になるんですね!

ブログにあるとおり、もっと早くお願いしておけばよかったという意見に納得です!

 

O型建築士
間取りの一部分がしっくりこず、疑問を感じられて間取りのご相談をいただきました。

間取りを拝見すると確かに違和感を感じる部分があり、おそらく家が出来てからもずっと気になってしまいそうな場所でもありました。

その部分を解消するには少し変更するだけでは修正できなそうだったので、ゾーニング案と改善方法をご提案させていただきました。

 

今回のケースでは間取りがしっくりきていないと感じたり、疑問を持たれたのがきっかけですが、このように違和感を感じることは実は凄いことで、多くのケースでは家が出来てから「こんなはずではなかったのに」と始めて気付くことがやはり多いのが現実です。

疑問を感じたらそのままにしておくのではなく、すぐに解決しておくのが家づくりではとても重要なんですね。

特に家づくりは1人で悩んでも答えがでないことが多いものでもあります。

私を信用してご相談いただきありがとうございました!

楽しみながら正解を見つけていく

「大枠で問題のないりである」というご回答に大変安心致しました。
まさか、りの別案までご提案頂けるとは思っていなかったので、大変参考になりました。

色々と頂戴しましたご助言から、複数アイデアをり入れさせて頂き、り打ち合わせを進めております。

良い家づくりに向けて、まだまだ道のりは長いですが、楽しみながらやっていこうと思っています。

また、ブログも引き続き参考にさせていただきながら、自分たちなりの正解を見つけていこうと思います。
(痒いところに手が届くような内容が多く、大変勉強になります!

 

O型建築士
家づくりを前向きに楽しまれているNさま。

家づくりはイロイロ悩んだりすることもあり楽しいことだけではありませんが、このように前向きに楽しもうとされる姿勢は家づくりの理想型として素晴らしいですね。

このように楽しみながら家づくりができると、きっと良い家ができると思います。

これからも家づくりをぜひ楽しんでくださいね。

不安が解消してすっきりした気分

診断書ありがとうございました!

日当たりの良い家を作る気だったのに、あやうく抜け落ちかけていた視点でした。気がつけてよかったです。

また一階の半戸外スペースの上を、2階部分として使用する案も可能性が広がり嬉しく思います。

 

そして、階段の悩みをしっかり汲んでくださりありがとうございました。

階段の位置を、変更するとしたらどうしたら良いだろうと漠然と思っていたので、ゾーニング案をいただいてすっきりした気分です(^^)

 

O型建築士
間取りについての相談をいただいたMさま。

とてもデザイン性が高く良くできている間取りでしたが、階段の位置について今の場所でいいかどうかについて迷いも持たれていました。

そのため、今の階段の位置で良いのかどうかの判断材料となるようなゾーニング案をご提案させていただきました。

 

気になっている部分は早めに解消することで、後ろを振り返らず前を向いて家づくりができるようになり、良い家をつくる可能性がとても高くなります。

デザイン性が高い家ですので、完成した時の姿がとても楽しみですね。

 

それだけで元が取れちゃいました

間取り診断ありがとうございました!

ドアの開き勝手など、家ができてから気付いていたら一生後悔しているところでした!

間取り診断というサービスがあるなんて事は知らず、ブログを見つけてから間取り診断をお願いするか迷いましたが、間取り診断をお願いして本当に良かったです。

 

ドアが使いにくくてリフォームする費用のことを考えると、それだけで元が取れちゃいました。笑

ブログのファンになってしまいました!

 

O型建築士
ブログのファンになっていただいて恐縮です。

今回はドアでしたが、家で使う部材は1つ1つがいい値段がするので、1度取り付けてしまうと後で変更するのが大変であったり金銭的負担が大きいという特徴があります。

(私たちプロも、1つのミスがどれだけダメージになるか身をもって自覚しています・・)

 

あらかじめ変な部分や、おかしい部分は修正しておく。

長い目で見ると、結局はこれが一番のコストダウンになるんですね。

ブログ共々、今後ともよろしくお願いします。

 

 

まとめ

今回は間取り診断をさせていただいた方からの感想を、いくつかピックアップさせていただきました。

(一部の声をご紹介させていただきましたが、その他の感想も本当にありがとうございます!!)

 

間取り診断をさせていただく際、基本的には今の間取りの改善案をご提案させていただきますが、時にはゾーニング案などもご提案させていただくこともあります。

もちろん、ゾーニング案をベースにしていただいてもいいですし、ゾーニング案は参考程度にしていただいても全く問題ありません。

一番は不安や気になっていることを解消するためにはどうすればいいか。

そして、そのための方法は何がベストなのか。

この部分を一番重要視しています。

(そのため、その方その方に合う方法で間取り診断をさせていただいているので、人によって内容は全く違う場合があります)

 

家づくりでは、まずは不安や不満を解消すること。

これが家ができてから実際に住み始めたときの満足度に大きく影響してくるんですね。

不安や不満が残っていると、家ができても「ああすれば良かったんじゃないか」という考えが湧いてくる原因になってしまうからなんですね。

 

家づくりは住んでからが本当のスタートです。

みなさんもぜひ不安や不満を解消して、満足する家づくりを目指してくださいね。

では。

 

家づくりで失敗したくない!そんな方こそ、間取りが重要です。

行列ができる間取り診断

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】