無知なまま家を建てるのは本当に残念なこと

madori

こんにちは、O型建築士です。

間取り診断をさせていただいた方から素敵な感想をいただくことが多いのですが、その中にはプロの私でも「なるほどなぁ」と思えるような言葉を使われる方もいらっしゃします。

 

家づくりをされている方にとってとても参考になることが多いので、今日は間取り診断を受けられた方の声をいくつかご紹介させていただきたいと思います。

無知なまま家を建てるのは本当に残念なこと

『この度は、お忙しいなか度々の質問にもとても丁寧にご回答くださり本当にありがとうございました。

今回、ご縁をいただき無知なまま家を建てることは本当に残念なことだなと思いました。
なので、今のタイミングで相談することができ本当に良かったと思っています。

当方もどのようなアドバイスをいただけるか毎回楽しみでした。
メールでのやり取りでしたが信頼と安心があったのだと思います。
アドバイスを取り入れさせてもらって少しでも良い家作りにしたいと思っております。

これからもブログを楽しみに、また、参考にさせて下さい。
本当にありがとうございました。』

 

O型建築士
家の間取りで悩まれた時にアドバイスが欲しいのに、設計士からあいまいな返事が多く信頼関係が築けていないことをきっかけに、間取りの相談をいただきました。

 

家づくりは一生に一度有るか無いかのことなのでほとんどの方が初めての体験ですし、家についての沢山の知識や経験を身につけるのは、かなり難しいのが現状です。

本来は、そんな方の不安を解消するために設計士がいるのですが、反対により不安になってしまう原因となってしまうこともあるんですね。

 

「無知なまま家を建てるのは本当に残念なこと」

確かにおっしゃられるとおり、プロの目線から見ると無知なまま家を建てるのは物凄いギャンブルだと感じます。

何事にも同じことが言えますが、家は金額が大きいので一般の方が経験値を積む機会がほとんどなく、決めた事が良い選択なのか悪い選択なのか、より判断がしづらいんですね。

 

O様はその部分を理解されていて、さらにどうすれば良いかを考えられているので、きっと良い家になると思います。

ぜひ診断結果を元に、良い家づくりをしてくださいね。

予め分かっている場合と、予想外の場合では満足度が違う

『先日は間取り診断ありがとうございました。

 

デスクスペースの代替案はかなりいいと思いました。
収納の兼ね合いで採用すべきかかなり迷うところで
妻と頭を抱えていたところです笑

 

その他にも細かい点ですが言われてみればという部分が多数あり
早速次回打ち合わせで建築会社に要望、検討してもらうつもりです。

 

廊下が長い点も確かにその通りで、仮に変更しないにしても、
予め分かっていて納得した現状の場合と、
実際出来上がって予想外の場合では、
満足度が格段に違うと思います。

 

また、相談内容をブログの記事にも採用していただきありがとうございました。

 

家を建てるという経験は殆どの人が人生に1度のことで
それ故わからないことが多く、ブログ記事にもありましたが
口コミもあまり役にも立ちません。

 

 

そういう家づくりに関してO型建築士様のブログは家を建てる人にとっては
かなり参考になるし、心強いと思います。

 

このブログがこれから家をたてる多くの方の役に立つことを願ってます。
また、私のまわりにこれから家をたてる人がいいれば是非このブログを紹介したいと思います。
ありがとうございました。』
O型建築士
間取りがある程度完成されている段階で間取り診断をご依頼いただきました。

 

家に対しての考え方をすごくしっかり持っているすごく頭の良いご家族で、

「愛着のある失敗ならまだ許容範囲かな」

「でも決定的な失敗は避けたいな」

と、明確な基準をお持ちのご家族です。

 

そのため間取り診断では、気になる部分やもっと良くなる部分をメインに図面に書き込みをさせていただきました。

 

おっしゃられるとおり、予め知っていて納得の上で判断されることと、家が出来てから初めて気付く事では満足度が大きく違ってきます。

少しでも多くの判断材料があることが、家づくりの満足度に大きく影響してくるんですね。

最終的にどうするかの判断は金額などの面もあるのでご自身の判断になりますが、変更をオススメする場所にはできる限りのメリット、デメリットの記載や代替案をご呈示させていただきました。

 

これからもブログで家を建てる人に役立つ情報を発信していきますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

まとめ

家づくりをする方にとって参考になる貴重なお言葉、本当にありがとうございます。

 

毎週、何件もの間取り診断をさせていただいていますが、やはり家づくりについて何かしらの不安を感じる方、また感じ取れる方より間取り診断のご依頼をいただいています。

 

家づくりの役立つ情報についてはブログで発信していますが、間取りは人それぞれ違う物です。

 

家づくりの知識はブログで身につけて、その基準をもとに間取り診断で家づくりの不安や不満を解消という方が多いように感じます。

 

情報はブログで。

個別の間取りや不安については間取り診断、それよりも根本的な工務店の善し悪しについては工務店レポート作成にて。

このような3本柱で、家づくりの悩みを持つ方の不安や悩みを解消するのをお手伝いするのが形になったのは、素直にうれしいことですね。

 

今後は、私のオススメする工務店の紹介なども交えていって、よりポータルサイトのように使えるサイトにしていきたいと思っています。

 

良い家を建てて、一緒に価値のある家を日本にたくさん増やしていきましょうね。

では!

 

間取り診断サービスについてはこちらをご覧ください。

間取り診断サービス