土地について知りたい方はコチラ

土地探しの失敗例① 一番多い失敗とは

2015年1月8日

土地探しで一番多い失敗とは何でしょうか?

それは、建物の検討をする前に不動産屋に行ってとりあえず土地だけ先に購入してしまい、いざ家の検討を始めたら理想の家にならなかったという失敗です。

なぜ、このような事が起こるのでしょうか?

失敗の原因を探ってみましょう。

 

土地探しの失敗例

人が家で住むためには、土地を手に入れ、そこに家を建ててはじめて住む事ができます。

 

土地と建物は切っても切れない関係という事ですね。

 

それだけ土地と建物は密接に関係しています。

 

家と図面

 

では、土地だけ先に購入するとどうなるのでしょうか?

 

土地を購入するためには、まず不動産屋に行って土地の情報提供をしてもらい、土地を確認して希望と予算が合えば土地を契約します。

 

晴れて土地を購入した訳ですが、いざ工務店に行ってプランをいれてもらうと希望の間取りが入らなかったり、駐車場のスペースが取れないなんて事がよく起こります。

 

最悪のケースでは、「法律の規制が厳しくて小屋のような家しか建てられなかった」という泣くに泣けない話も聞くことがあります。

 

土地の注意事項は、土地の契約の際に重要事項説明書で説明されますが、土地のプロでない限り、内容を隅々まで把握するのは困難です。

 

また、土地と建物の全体の資金計画を把握していなかったため、家の予算が全然合わず、お金を至る所から掻集めて何とか家を建てた。

そんな話も聞きます。

 

お金

 

どうしてこんな事が起こるのでしょうか?

 

土地探しを失敗する理由

不動産会社は土地を仲介することで利益を得ます。

仲介した後にどのような家が建とうが、不動産屋にとってはほとんど関係ありません。

この事が、土地を先に購入して失敗する大きな原因となるのです。

(中には家を建てる際の注意点を親切に教えてくれる良い不動産屋もいます。)

 

このような失敗を避けるためには、土地と建物を一体で考える事が大切です。

そして、土地と建物を一体で考えるには、住宅会社と一緒になって土地探しをすること。

ここがポイントになります。

相性

 

まとめ

土地を探しとなるとまず不動産屋へ行きたくなりますが、家を建てる場合はまず住宅会社に行ってから土地探しを行うのが正解となります。

 

不動産に関わっていたり、土地売買の経験がある方以外、普通の方は土地に関しては言い方が悪いかもしれませんが素人です。

そんな素人の方が、目利きが必要な不動産の世界で、しかも良い買い物をするというのは至難の業ということがお分かりいただけると思います。

 

まずは住宅会社に行って、土地と建物のプロとタッグを組んでから土地を探す。

これが良い家をつくる近道ですね。

次回も土地探しの失敗例をお送りします。

→土地探しの失敗例② 土地ってこんなお金がかかるの?

では。

 

参考にこちらもどうぞ。

どこに住む?土地探しのポイント

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

家を建てる前に必ず知っておきたい理想の家を建てる方法【絶対保存版】

建築士が教える今日の問題解決

失敗せずに土地を手に入れたい

  • 土地を購入するなら、まずは不動産屋ではなく建築会社へ。
  • 家を建てる会社を決めてから土地をきめるのが、良い家をつくる近道。

人気記事

1

「家を建てるのにブログを参考にさせてもらっています。1つずつ記事を読ませてもらっているのですが、家を建てる時のスタートから家が完成するまでの流れがまとまった記事を書いてもらえないでしょうか?」 読者さ ...

2

人生の一大イベントとなる家づくり。 せっかく家を建てるなら理想の家を建てたいと思いますし、少なくとも家づくりで失敗するのは避けたいですよね。   では、「家を建てたい」と思った時、まず何から ...

3

「キッチンを対面キッチンにしようと思うのですが、対面キッチンにも色んなキッチンがあるので迷ってしまいます。おすすめの対面キッチンがあれば教えてもらえないでしょうか?」 読者さんよりこのような質問をもら ...

4

土地を買って家を建てる場合、土地探しをして土地を見つける必要があります。 でも、土地は高価な上にめったに売買することがないので、失敗せずに土地を手に入れるのは大変。   そこで今回は、土地探 ...

5

以前、家の外観を良くするための窓の使い方についてご紹介しました。 →家の外観を良くする方法(窓の使い方編)   家の外観は窓の使い方でかなり見え方が変わってきますが、家の外観を良くするために ...

6

新築の家を建てるなら、オシャレな内装の家にしたいもの。 なにより新しい家の内装を考えるのは楽しいものですよね。 でも、実際にどうすれば部屋がオシャレに見えるのかあまりイメージがつかないという方も多いの ...

7

「家を建てるならできれば広々とした開放感のあるリビングにしたいと思っていたのですが、実際には予算や敷地の広さの関係でLDK全体で20帖くらいの広さとなってしまいそうです。LDKで20帖というのは広さ的 ...

8

こんにちは、O型建築士です。 家づくりをする時、「家づくりは間取りなども重要だけでも、家の性能も結構重要ですよ」というお話を時々してきました。 家の性能が悪いと、夏に暑くて冬に寒い家になってしまうから ...

9

「家づくりをしています。その中で家具やキッチンを造作で作りたいと思っているのですが、造作にする時のポイントや注意点があれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをいただき ...

10

「風通しが良くて明るい家に住みたい」 家を建てるほとんどの方は、このように思っているのではないでしょうか。 どうせ家を建てるなら、やはり明るくて風通しの良い家に住みたいですよね。   では、 ...

11

「部屋をオシャレにしたいけど、どんなふうにインテリアをコーディネートしたらいいか迷うなぁ。どんな家具や雑貨を置けばいいんだろう?」 このように思われる方も多いと思います。 部屋のレイアウトやコーディネ ...

-土地について知りたい方はコチラ
-, ,

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.