これから家づくりを始める方はコチラ 家のお金について気になる方はコチラ

家の資金計画。お金の事を考えてみよう。

2014年12月18日

前回、「暮らしのイメージ」を持ってもらう事をお伝えしました。

家が欲しいと思った時、最初にする事

ある程度イメージができてきたら、今度は理想と平行して現実も見据える必要がでてきます。

現実とは・・、お金です。

 

お金がいくらかかるか把握する方法

家のお金を把握する

残念ながら、家づくりは理想だけではできません。

その理想を現実に落とし込む作業が出てきます。

 

その現実を把握するために必要な物が「資金計画」という物です。

 

「資金計画」とは簡単に言うと、家づくりに必要なお金がすべて分かる物で、基本的には住宅会社が作ってくれます。

 

「資金計画」の中には、建物の金額、外構の費用や家電、家具の予算。ローンの諸経費や土地の金額など、家に関わる多くの項目があります。

※外構とは庭の工事の事です。

 

この「資金計画」であまり知られていない事が1つあります。

家の総予算を把握する大切な「資金計画」。

実は、各会社で書き方にかなり違いがあるんです。

 

会社によって各項目に含まれているもの、含まれていないものも違いますし、そもそも会社によっては家具家電や外構など、将来必ず必要な項目が無い会社もあります。

 

「資金計画」の細かい内容やポイントを書き出すと、かなりのページ数が必要となるので後日とさせていただきますが、まず最初に把握しないといけない事は家にいくらまで使うのか総予算を把握する事です。

総予算のポイント

総予算のポイント

使える総予算を把握するために大切なポイントは2つあります。

 

まず1つめは、今ある自己資金(貯金や使って問題ないお金)の確認と親御さんから援助があるかどうかの確認です。

そうすることで、手持ちの自己資金が分かります。

 

2つめは、ローンを組んだ際に、無理の無い範囲の返済額はいくらなのかをはじき出すことです。

その金額を元に、住宅ローンのシュミレーションを行い、いくら借り入れできそうかを把握します。

 

ローンのシミュレーションは、「ローン」「シミュレーション」と検索すれば沢山出てきます。

どこもそんなに変わりないので、使いやすそうだなと思うサイトで、シミュレーションしてみてください。

 

こうして出てきた、「自己資金」と「借入れ額」を足した物が、あなたが家にかけられる総予算です。

 

400858d13c16e16934fad2c8a27718b3_s

 

私の経験から1点アドバイスさせてください。

実は、実際に家を建てた人はここで出た総予算より少しオーバーする方が多いです。

(ローンが総予算以上組めない人をのぞきます)

 

原因は総予算を元に家の大きさを決めてしまうからです。

普通は間取りを決めてから仕様打合せをするので、家の大きさは予算内でも仕様打合せで予算がオーバーしてしまうのです。

 

そうならないためにも、「理想の予算」と「ここまでならかけられる予算」の二つを把握していると、余裕を持って家づくりをすることができます。

 

今回はお金という、ちょっと頭の痛いお話をしましたが、とても大切な事ですので、

ぜひ一度ご家族でお話してみてくださいね。

 

次回は土地探しのポイントをお伝えします。

→どこに住む?土地探しのポイント

土地の有る方は、住宅会社を探してみましょう。

→300時間も得をする!住宅会社を探す時の秘訣

お金の失敗例はこちらをご覧ください。

→家づくりでよくある失敗、お金編。家を購入する時の頭金

では。

 

こちらも家づくりの参考にしてください。

理想の家って何?私がブログを書き始めた理由

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

家を建てる前に必ず知っておきたい理想の家を建てる方法【絶対保存版】

建築士が教える今日の問題解決

家のお金、まずはどうすればいい?

  • 最初に総予算を把握する。
  • 総予算は「自己資金」と「借入れ額」を足したもの。
  • 当初の総予算は超えやすい。
  • 「理想の予算」と「ここまでならかけられる予算」。2つの予算を決めると気持ちに余裕ができる。

人気記事

1

「家を建てるのにブログを参考にさせてもらっています。1つずつ記事を読ませてもらっているのですが、家を建てる時のスタートから家が完成するまでの流れがまとまった記事を書いてもらえないでしょうか?」 読者さ ...

2

人生の一大イベントとなる家づくり。 せっかく家を建てるなら理想の家を建てたいと思いますし、少なくとも家づくりで失敗するのは避けたいですよね。   では、「家を建てたい」と思った時、まず何から ...

3

「キッチンを対面キッチンにしようと思うのですが、対面キッチンにも色んなキッチンがあるので迷ってしまいます。おすすめの対面キッチンがあれば教えてもらえないでしょうか?」 読者さんよりこのような質問をもら ...

4

土地を買って家を建てる場合、土地探しをして土地を見つける必要があります。 でも、土地は高価な上にめったに売買することがないので、失敗せずに土地を手に入れるのは大変。   そこで今回は、土地探 ...

5

以前、家の外観を良くするための窓の使い方についてご紹介しました。 →家の外観を良くする方法(窓の使い方編)   家の外観は窓の使い方でかなり見え方が変わってきますが、家の外観を良くするために ...

6

新築の家を建てるなら、オシャレな内装の家にしたいもの。 なにより新しい家の内装を考えるのは楽しいものですよね。 でも、実際にどうすれば部屋がオシャレに見えるのかあまりイメージがつかないという方も多いの ...

7

「家を建てるならできれば広々とした開放感のあるリビングにしたいと思っていたのですが、実際には予算や敷地の広さの関係でLDK全体で20帖くらいの広さとなってしまいそうです。LDKで20帖というのは広さ的 ...

8

こんにちは、O型建築士です。 家づくりをする時、「家づくりは間取りなども重要だけでも、家の性能も結構重要ですよ」というお話を時々してきました。 家の性能が悪いと、夏に暑くて冬に寒い家になってしまうから ...

9

「家づくりをしています。その中で家具やキッチンを造作で作りたいと思っているのですが、造作にする時のポイントや注意点があれば記事にしてもらえないでしょうか?」 読者の方からこのようなリクエストをいただき ...

10

「風通しが良くて明るい家に住みたい」 家を建てるほとんどの方は、このように思っているのではないでしょうか。 どうせ家を建てるなら、やはり明るくて風通しの良い家に住みたいですよね。   では、 ...

11

「部屋をオシャレにしたいけど、どんなふうにインテリアをコーディネートしたらいいか迷うなぁ。どんな家具や雑貨を置けばいいんだろう?」 このように思われる方も多いと思います。 部屋のレイアウトやコーディネ ...

-これから家づくりを始める方はコチラ, 家のお金について気になる方はコチラ
-, , ,

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.