ローン

マイナス金利になると、住宅ローンの金利はどうなるの?

こんにちは、O型建築士です。 ここ数日「日本銀行がマイナス金利政策を導入」というニュースを耳にされた方も多いのではないでしょうか。 新聞やニュースでも多く取り上げられていますね。   あまり聞き慣れないマイナス金利という名前ですが、ではマイナス金利になると住宅ローンはどうなるのでしょうか? 今回は、そんなお金の話を少ししたいと思います。

これから家を建てるのに、一番割高な土地

前回、郊外のタダ同然の土地に家を建てるのが一番お得という話をしました。 →郊外の土地は買い?住宅ローンを早期返済している人の特徴 これからは都心の一等地をのぞいて土地の価格が上がり続けることはありません。 そのため、家を建てる場合、土地の価格が下がりようがないタダ同然の郊外の土地に家を建てれば、土地の価格下落を防げるから一番お得な訳です。 価格の安い土地にはその他にもメリットがあります。 それは住宅ローンの利息が少なくてすむと言う事です。詳しく見てみましょう。

郊外の土地は買い?住宅ローンを早期返済している人の特徴

前回、「空き家対策特別措置法」によって郊外の土地の価格は今後下がり続けるという話を実例をあげてご紹介しました。 →郊外の土地はこう変わる。空き家対策特別措置法の影響。 では、これから郊外の土地を買うのは止めた方がいいんでしょうか?これからの土地探しについて見ていきましょう。

家の資金計画。お金の事を考えてみよう。

前回、「暮らしのイメージ」を持ってもらう事をお伝えしました。 →家が欲しいと思った時、最初にする事 ある程度イメージができてきたら、今度は理想と平行して現実も見据える必要がでてきます。 現実とは・・、お金です。  

Copyright © BUILD WORKS , All Rights Reserved.