ガラスブロックを使って家に遊びを加える方法

ガラスブロックという物をご存知でしょうか?

ガラスブロックは日頃あまり聞き慣れない物かもしれませんが、家を建てる時に比較的よく耳にする建築部材で、家のアクセントとしてや明かり取りとしてよく使われています。

 

今回はそんなガラスブロックをご紹介したいと思います。

ガラスブロックて何?

ガラスブロックは言葉で説明するよりも、実物を見ていただいた方が分かりやすいので、まずはガラスブロックの画像を見てみましょう。

ガラスブロックと言うとこんな感じの物になります。

ガラスブロック クラウディークリア95  GB95-CC

見た事がある方もいらっしゃるかもしれませんが、ガラスブロックは名前のとおりガラスをブロック状にした物で、ホームセンターなどで売られています。

 

ガラスブロックはサイズやカラーなどの種類が豊富なのが特徴で、色付きならこのような感じに、ガラスブロック (厚み80mm 宝石ブルー色雲) gb5380

柄が入るとこのような感じになります。

ガラスブロック (厚み80mm クリア色宝石ライン) gb0280

 

ガラスブロックを家で使う場合、ガラスブロックを単体で使うこともできますし、ガラスブロックを複数組み合わせて使う事もできます。

例えば、ガラスブロックを組み合わせて使えばこのような感じになります。

ガラスブロック

Photo:http://glacia.negb.co.jp/works/works01/1510.html

ガラスブロック単体で見た時と大分イメージが違いますね。

このように、ガラスブロックは使い方次第でいろんな表情を見せてくれます。

ガラスブロックのメリット

それでは、ガラスブロックを使った時のメリットについて見てみましょう。

ガラスブロックのメリットを挙げるとすると、まずはガラスブロックを通して光を取り入れられることが挙げられます。

光を通すので、FIX窓の代わりにガラスブロックを使うなんて事も可能なんですね。

家の光や風を左右する!家を建てるなら知っておきたい窓の話

 

また、例えば子供部屋にガラスブロックを使って、子供が起きているのかどうかが一目で分かるようにしたり、窓が設けられなくて暗くなりがちな部屋にガラスブロックを使って隣にある明るい部屋の光を入れるといった使い方もあります。

ガラスブロックはアイディア次第でいろんな使い方ができるので、ガラスブロックを使うなら上手く光を使いたいですね。

 

その他に、ガラスブロックはいろんな種類があること、また配置の仕方によって見た目のアクセントにもなってくれます。

ガラスブロックは家の中だけでなく外壁に使える物もあるので、家の外観のアクセントにしてみるのも良いですね。

色の使い方次第で家の印象はかなり変わってきます。

 

また、ガラスブロックは安価で手に入るので、気軽に取り入れられるのも良い点です。

施主支給が可能な住宅会社なら、好みのガラスブロックを探して施主支給すてみても良いですね。

ガラスブロックを使った場合の少し変わった例として、例えば海がテーマの家であれば、外構にマリンブルーのガラスブロックを使って遊んであげても涼しげな雰囲気の家にすることができます。

施主支給するなら知っておきたい、メリットとデメリット

外構のデザインで家の外観は驚くほど変わる

 

一方、ガラスブロックを使う時に注意したいのが、家の内部に使うガラスブロックと、家の外に使うガラスブロックでは必要な性能が大きく違うと言う事です。

例えば家の中に使うガラスブロックであれば、極端な話、断熱性能であったり防火性能と言ったものはほとんど必要ありません。

家の断熱や防火性能は家の外側(外壁部分)で取るのが基本なので、家の内部に性能が良い物を使う必要はないんですね。

1分で分かる!家づくりで大事な断熱と気密の話

準防火地域で家を建てるなら絶対知っておきたいこと

 

その反面、家の外側(外壁部分)にガラスブロックを使うときは、サッシと同じように断熱性能であったり防火性能が求められます。

家の断熱性能を上げるのに1番簡単な方法

 

そのため、ただのガラスブロックではなく、外壁でも使えるようなガラスブロックを使う必要が出てくるんですね。

その分、コストもアップしてしまうので、家の外壁にガラスブロックを使うときと、家の内部にガラスブロックを使うときは大きな違いがあるので注意してくださいね。

 

最後に、ガラスブロックを使う場合のポイントとして、ガラスブロックを単体で使うと、どちらかと言うと可愛らしい雰囲気に。

ガラスブロックを複数つなげて大面積で使うとモダンな雰囲気になります。

モダンな空間を目指しているのに、ガラスブロックを単体で使ってしまうと可愛さが目立ちやすく、反対にナチュラルな空間を目指しているのにガラスブロックを大面積で使ってしまうとクールな印象になってしまうので、インテリアに合わせてガラスブロックを選んでくださいね。

まとめ

今回はガラスブロックについてご紹介しました。

家にちょっと遊び心を取り入れたい場合や、ちょっと個性的なアクセントをつけたい場合、ガラスブロックは大きな見方になってくれます。

 

ガラスブロックは色んな種類があるので、目指す雰囲気に合ったガラスブロックを上手く使って、あなたの個性が活きるような空間を目指したいですね。

では。

 

インテリアについてはこちらも参考にしてください。

お洒落な家具や雑貨が見つかるおススメのインテリアショップ14選

おすすめの名作チェア12選 + おしゃれな椅子をご紹介します

部屋がおしゃれになる観葉植物25選。おすすめのインテリアグリーンをご紹介します。

おしゃれカフェに学ぶ!部屋をおしゃれにするための3つの方法

四角くてオシャレなドラム式洗濯機が発売されました!

インテリアコーディネーターがお勧めする部屋別のインテリアグリーン26選

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】