家を買うタイミングはいつ?マイホームが欲しいと思う瞬間

a0001_015136

こんにちは、ここ数日ものすごく暑いですね。したたる汗を拭いながら記事を書いているO型建築士です。

住宅情報紙の「SUUMO」は皆さんも一度は聞いた事があると思います。

「SUUMO」は、定期的に住宅に関するアンケートを公表しているのですが、今日はその中から「マイホームが欲しいと思うのはどんな時?」というテーマを取り上げてみたいと思います。

私もいつもお客さんに「家を建てるきっかけは何ですか?」と聞いているのですが、果たしてアンケートと同じ結果なのでしょうか?

今回は家を建てる人はどんな人が多くて、どういう時に家を建てようと思うのかを見ていきます。

それではどうぞ。

マイホームが欲しいのはどんな時?

SUUMOのアンケートは、子供がいない結婚5年以内の既婚者の男女を対象に行われました。

まずはSUUMOのアンケート調査結果についてみてみましょう。

マイホームが欲しい

アンケート結果はこちらを参照しています。→SUUMO結婚生活調査より

結果を見てみると、男性よりも女性の方がマイホームが欲しい人の割合が高いことが分かります。

また、結婚5年目になるとマイホームを欲しいと思う人が減っていますね。

 

私も日々お客さんに接していると、奥さんの方が旦那さんよりマイホームに熱心な方が多いです。やりたいインテリアなどが賃貸住宅だとできなくて、フラストレーション?が溜まっている方は特に熱心です。

一方、結婚生活が短い夫婦よりも長い夫婦の方が家を相談に来る方が多いので、このあたりはSUUMOのアンケートとは少し違う感じがします。「結婚2年くらいで家を建てます」という方がきたら、「おー、早いな!!」と思いますもん。

ただ、私の会社は注文住宅がメインなので、結婚してすぐ家を建てるという方は少なく、マンションや建売の家だともっと若い人が多いと聞きます。注文住宅はお互いの好みをある程度理解する時間が必要なのかもしれません。

なぜ家を建てようと思ったのか

家を建てた理由

家を建てるタイミングについて、いつ家を建てようと思ったのかをお客さんに聞いてみると、やはりお子さんが生まれたのをきっかけにマイホームを建てようと考えたという方が多いです。賃貸の広さや音が大きな理由です。

一人目が生まれてすぐではなく、一人目のお子さんが2歳くらいになった時期に家づくりの相談にこられる方が多い傾向もありますね。お子さんが少し落ち着いて、将来の設計を考える時期がそれくらいなのかも知れません。

よくよく考えてみると、お子さんに「何歳?」って聞くと「2歳」っていう確率がとても高い気がします。

 

もちろん、お子さんがいない家庭でも家を建てる人はたくさんいます。年齢の若い家庭では、旦那さんの男気があふれている方の割合が高いです。男は家を建てて一人前という考え方をもっている人ですね。

また、年齢が高めの方では、DINKSで共働きの方もいますし、子供部屋を1つ用意しておくという方も多いです。このあたりの方は趣味が豊富な方が多く、家にも趣味が反映されるケースが多々あります。

 

最近以外に多いのが、女性ひとりの方で家を建てる人です。年齢も50歳前後の方が多いですね。こだわりの家を建てて、友達とお茶したりして楽しく過ごしたいというキャリアウーマンの方です。これからはこういうニーズも増えてくるかもしれません。

まとめ

今回は家を建てるタイミングについてご紹介しました。

皆さん家を建てる理由も年齢も様々ですが、共通している事が1つあります。

それは「楽しく日々を暮らしたい」と思っている事です。

家を建てる事で、今の生活をより充実させたいと考えているんですね。

 

皆さんも、よい家づくりをして、ぜひ楽しい新生活を送ってくださいね。

では。

 

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

今日の問題解決

マイホームが欲しいと思うのはどんな時?

  • 子供が生まれた時
  • 賃貸生活に不便を感じた時
  • 生活をより楽しみたいと思った時