除草するのって結構大変、家の雑草対策を教えます。

IMG_0847

こんにちは、O型建築士です。

これからの季節、頭を悩ませる雑草問題。新築の家の外構工事でも、雑草問題を気にする人が大勢います。

雑草はほっておくとグングン伸びて、駆除するのがより大変になっていきます。

今日は、そんな厄介な雑草問題の対策方法についてお伝えしていきます。

防草シートを敷く

家の庭の雑草対策として効果的なのは防草シートを庭に敷く方法です。

防草シートはこんな感じ。

黒いロール状のシートで、ホームセンターなんかにも売っています。

防草シートで覆う事で雑草の生育に必要な日光を遮断する事ができるので、雑草を抜く作業が大幅に減少します。

防草シートを敷く場所で多いのが、お隣との家の間などの細い通路のような部分。通路はそんなに日が当たるところではありませんが、何もしないでおくと雑草がどんどん生えていくので、必ず対策をしておきたい場所です。

防草シートを使えば雑草が全く生えなくなる訳ではありませんが、雑草をかなり減らす事ができます。防草シートの上に砂利を敷いておけば見栄えも良くなり、より防草効果を高める事ができますよ。

私も家を建てたお客さんの家に定期点検に行く際は、家の外周を必ずグルっと1周しますが防草シートを敷いているお宅は雑草がチョロチョロ生えているくらいです。

砂利を敷く

防草シートは真っ黒なので、雑草は防ぐことができても見栄えがあまり良くありません。そんな見栄えも気にしたい場所には砂利を敷くのがおススメです。

砂利を敷く事で雑草をかなり防ぐことができる上、見栄えも悪くありません。

砂利の色を上手く使うと、庭の雰囲気を変える事もできますよ。

こちらは白と黒の砂利を上手く使って和モダンの雰囲気をつくっています。

砂利

Photo:http://wadazouen.com/

砂利には防犯砂利という物もあり、踏むと通常の砂利よりも大きな音が鳴るようになっているので、防犯が気になる方は防犯砂利を使用するというのもいいです。

砂利はホームセンターでも販売していますが、一度に大量に購入するとかなりの重さになるのでギックリ腰にならないよう注意してくださいね。

コンクリートにする

土の部分はいらないので、庭を全部コンクリートにするという方が都市部を中心に最近増えています。虫嫌いで土の庭が苦手と言う人も多いですし、庭に手を加える時間が無いからコンクリートにする人も結構います。

そのため、庭を駐車場も兼ねてコンクリートにするのですが、コンクリートだけだと殺風景な庭になってしまいます。そうならないように、コンクリートの間に玉竜を植えるのもおススメです。

駐車場に使うとこんな感じです。見た事ある方も多いのではないでしょうか。

コンクリート

Photo:http://www.toledo-ex.com/

コンクリートにグリーンが入るのでアクセントになりますね。

タマリュウは安いので、通販で大量に購入して芝生のように敷き詰めている方もいます。結構良い雰囲気でしたよ。

あとは、大きめの観葉植物を玄関横に置いたりすると家の雰囲気が良くなるのでおススメです。

庭をコンクリートにした場合、雑草も生えてこない代わりに色の無い寂しい庭になるので、どうアクセントを付けてあげるかがポイントになります。家の外観が結構違ってきますよ。

雑草が生えてしまった場合

雑草が生えてしまった場合、雑草の駆除が必要になります。その場合、一番効果的なのが除草剤を撒く方法です。草むしりをしなくても、簡単に除草することができます。値段も高くありません。

除草剤を撒いて数日すると、雑草が茶色く変色して枯れていきます。

ですが、除草剤は人体への影響やご近所さんの目を考えるとあまりおススメの方法ではありません。雑草が多すぎて手で駆除しきれない場合など、奥の手として考えておくといいかもしれません。

また、塩水を撒くという方法もあります。塩水を撒く事で雑草を枯らすことができ、強力な除草効果を期待できます。

塩水の注意点として、塩水を撒いた場所に塩が残り続けるため、塩水を撒いた場所は今後植物が育たない環境に変わってしまいます。そのため、今後も植物を栽培する予定が無い場所で使用すれば効果が高いですが、いつか植物を植える予定の場所で塩水を使ってしまうと土の入れ替えが必要となってしまいます。

まとめ

雑草対策はどんな家を建てても考えないといけない問題です。一番は家の庭のイメージを固めてから、それに合った雑草対策を取るのがベストです。外構次第で家の外観はかなり変わってきますよ。

家と外構のデザインについてはこちらを参考にしてください。

外構のデザインで家の外観は驚くほど変わる

それでは皆さん、良い家づくりを。

では。

 

夏場はこんなのも注意してください。

土地探しの失敗例⑤ 夏場に注意!お隣のアレが・・

土地探しの落とし穴。夏場は太陽の角度に注意!

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

今日の問題解決

庭の雑草対策を知りたい

  • 防草シートを敷いてみる。砂利を上に敷くとなお良し。
  • 砂利を敷く。好みの外観の砂利を敷くとなお良し。
  • コンクリートにする。タマリュウや観葉植物などを使うとなお良し。
  • 雑草を手軽に処理するなら除草剤か塩水を使うといい。ただ使用場所に注意が必要。