建ぺい率を知らずに土地を買ってはダメ?知っておきたい建ぺい率の事。

建ぺい率2
こんにちは、O型建築士です。
皆さんは「建ぺい率」と言う言葉ご存知ですか?「建ぺい率」というのは、土地を買う時にとても重要な指標になるので、覚えておいくときっと皆さんの役に立つ言葉です。さらには「建ぺい率」の活用方法も載せていますので、「建ぺい率」を知っているって人もぜひご覧ください。それでは、「建ぺい率」について見ていきましょう。

建ぺい率って何?

家を建てたい 田中さん
こんにちは。今日は建ぺい率について教えてください。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
こんにちは。田中さん、今日はくだらない小話は無いのね。
家を建てたい 田中さん
ボクだっていつも無駄話ばっかりしてる訳じゃありませんよ。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
じゃあ、さっそく建ぺい率の説明をするわよ。建ぺい率って言うのは「敷地面積に対する建築面積の割合」のことよ。
家を建てたい 田中さん
前にやった建築面積が出てきましたね。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
そうね。念のため、建築面積を知らない人はこっちを見てくださいね。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
建ぺい率を簡単に言うと、敷地の何%くらいが家なのかってことね。絵で見るとこんな感じね。
建ぺい率2
家を建てたい 田中さん
敷地が100㎡、建築面積が50㎡なら建ぺい率は50%って事ですね。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
そうよ。敷地の半分に家が建ってることになるわね。

建ぺい率のポイント

家を建てたい 田中さん
建ぺい率の事は分かったんですが、建ぺい率っていったい何に使うんですか?建ぺい率で敷地の半分に家が建ってるって分かったとしても、ボクは「あ、そうなの・・」って言うくらいしかコメントできないです。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
建ぺい率が活躍するのは土地を買う時ね。これを見て頂戴。
販売図面
家を建てたい 田中さん
何ですか、これは?
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
これは土地の情報がたくさん載っている販売図面という物なの。不動産屋が土地を売る時につくるものよ。これはサンプルだから価格と写真、所在地は消してあるけれど、土地に必要な情報が詰まってる物と言えるわね。
家を建てたい 田中さん
ほんとだ。北西角地の整形地って書いてますね。土地のことだ。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
よ〜く見て頂戴。どこかに建ぺい率って書いてないかしら。
家を建てたい 田中さん
ありました!これですね。
建ぺい率
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
そうね。何て書いてあるかしら。
家を建てたい 田中さん
40%って書いてあります。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
建ぺい率が40%ってどういう事かわかるかしら?
家を建てたい 田中さん
う〜ん・・。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
・・・。
家を建てたい 田中さん
う〜ん・・。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
・・・。
家を建てたい 田中さん
って黙って見てないで答えを教えてください!ボクには分かりません。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
放っておいたらどうなるかと思ったのよ。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
建ぺい率が40%っていうのは、この土地で家を建てられるのは建ぺい率40%までって事よ。販売図面の建ぺい率に書いている数字は、その敷地で建てられる上限の数値ってことね。
家を建てたい 田中さん
ということは、この販売図面の土地は100㎡くらいだから40㎡分しか家が建てられないって事ですか?
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
そういうことね。
家を建てたい 田中さん
何か建てられる家の大きさが小さくないですか?半分以上家が建てられないなんて。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
そうね。住宅地だと建ぺい率が60%くらいの場所が多いから、この土地はかなり規制が厳しい土地と言えるわね。
家を建てたい 田中さん
なるほど・・。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
広い土地なら指定された建ぺい率が低くても問題にならないけど、これが狭い敷地だとどうなるかしら?
家を建てたい 田中さん
はっ!!小屋みたいな家しか建てられないんじゃ・・。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
そう。建ぺい率のことを知らずに土地を買うと、いざ家を建てるって時に小屋みたいな家しか建てられない事になってしまう事があるの。
家を建てたい 田中さん
えーっ!!土地を買う時に建ぺい率のことを不動産屋は教えてくれないんですか?
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
土地の契約時に重要事項説明っていうのが義務づけられているけど、建ぺい率が40%とか30%でも小さな家しか建てられないなんてとこまで教えてくれる不動産屋はほとんどいないわ。「指定されている建ぺい率が40%です」で終わりね。
家を建てたい 田中さん
ボク、 土地を買うの怖くなってきました。
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
知識無しに土地を買うのは危ないと言えるわね。でも知っていたら防げる事がほとんどだから、ポイントをおさえておけば大丈夫よ。
家を建てたい 田中さん
やっぱりボク、喜瀬川さんにずっと付いていきます!!
なぜか建築に詳しい 喜瀬川さん
じゃあ、次回は容積率よ!!
家を建てたい 田中さん
喜瀬川さん、何かキャラ変わりました?

まとめ

今回は建ぺい率をテーマにしてお送りしました。皆さん、建ぺい率の事知ってもらえたでしょうか?建ぺい率の事を知らずに土地を買ってしまい、いざ間取りをつくったら小さな家しか建てられない事が分かり絶句した。なんて事も笑い話ではありません。私もたまにそんな方にお会いします。
こんな問題も、家づくりや土地探しは重要なポイントさえおさえていれば、ほとんどの問題は回避することができます。このポイントを抑えておくことが大事という訳ですね。このブログでは、この重要なポイントをお伝えしていきますので、皆さん見逃さずにいい家づくりをしてくださいね。
次回は容積率をご紹介します。
では。

今日の問題解決

建ぺい率って何?

  • 建ぺい率とは「敷地面積に対する建築面積の割合」のこと。
  • 100㎡の土地に建築面積50㎡の家をたてれば、建ぺい率は50%となる。
  • 土地には指定された建ぺい率があり、指定された数値より少ない建ぺい率にしないといけない。
  • 土地を購入するときは、必ず建ぺい率を確認してください。思っていたより小さな家しか建てられないことがあります。