帰りたくなる家ってどんな家?

TAI85_jumpbiz20140823105007500

ある会社さんが一昔前にやっていた、残業せずに早く家に帰りたいという内容のCMがありました。

皆さんの記憶にも残っていると思います。

では、帰りたくなる家って何でしょうか?

 

例えば、自分が気に入っている家で、家族と楽しく団らんできる。

考えただけでも楽しそうですね。

 

私の場合は、昔住んでいた家を思い出します。

いつもワイワイガヤガヤしていた家です。

 

帰りたい家にするのに大切なのは、家で楽しい時間を過ごせる空間にする事が大切です。

 

そんな家は、きっと時間が経っても記憶に残る家になり、家って楽しい物だなと時間が経った時に改めて思えるでしょう。

 

帰りたくなる家

 

もう1つ、帰りたくなる家にするために大切な事があります。

それは、夫婦の関係が良好な事なことです。

 

帰ってきた旦那さんを笑顔で迎えてあげたり、たまには褒めてあげる。

 

そのためには、奥さんがストレスを出来るだけ感じない家づくりを心がける。

 

お互いを思いやりながら出来た家は、いつ尋ねても夫婦関係が良好で楽しそうです。

 

家づくりを機に、一度夫婦お互いの事を考えてみてはいかがでしょうか?

きっと新しい気づきがあるはずです。

では。

 

共感いただける方はこちらも参考にご覧になってください。

ブログの作者はこんな人

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

 今日の問題解決

帰りたくなる家ってどんな家?

  • 楽しい時間を過ごせる家。
  • いい家は時間が経っても記憶に残り、大人になって巣立ってからも帰る場所であり続ける。
  • 帰りたくなる家にするためには、夫婦の関係にも気遣いを。