理想の家って何?私がブログを書き始めた理由

MIYAKO85_miyakodenomado20140725500

皆さんは自分の理想の家が手に入ったら、家で何をしてみたいですか?

 

私はこんな事を思い浮かべました。

「シンプルだけど雰囲気のいいリビングで、家族や友達とテーブルを囲んでワイワイ楽しく食事をしている。

お気に入りのソファに座って、そんな光景をビールを飲みながらニヤニヤしながら楽しそうに眺めている自分。‥」

楽しそうな事

 

とまぁ、私の理想の生活を書かせていただきました。

(実際にはそんな洒落てませんが、理想を好きに言っています。)

 

お気に入りの家ができたら、やりたい事、叶えたい事、皆さんもきっと持っていると思います。

 

では、どうすればそんな家を手に入れられるのでしょうか?

 

私は住宅に関わるプロとして、

家を建てて 「夢を叶えた人」

家を建てても「夢を叶えられなかった人」

どちらの人も大勢見てきました。

 

「夢を叶えた人」、「夢を叶えられなかった人」の違いは何だったんでしょうか?

夢を叶えた人、叶えられなかった人

夢を叶えた人、叶えられなかった人

 

私は住宅のプロとして、多くの方の家づくりのお手伝いをする中で、「夢を叶えた人」と「夢を叶えられなかった人」の違いが分かるようになりました。

 

その答えを、このブログに書いていきます。

 

なぜ私がブログを書くのか?

それは、

「夢を叶えられなかった人」を少しでも減らして、

「夢を叶えた人」が増えて欲しい。

その結果、自分らしく楽しい生活をする人が増えて欲しい。

 

さらに言えば、家を建てる事で日本中に笑顔を増やしたい。

日本に笑顔を増やす

 

そんな思いを持ってブログを書いていきます。

 

このブログを参考に、より多くの人が、より良い家を建てて、より楽しく暮らしていただければ、こんなうれしい事はありません。

このブログを読んだら、こんなメリットがあります

読者の皆さんには、ネットを通じてこのブログを見つけてもらい、大切な時間を使ってブログを読んでもらっています。

そんな読者の方のために、このブログでは良い家を建てるために必ず必要な情報を、厳選してお伝えしていきます。

 

例えば、忙しい方、特に共働きや子育て中のであまり時間が取れない方にとっては、短い時間で家づくりで大切な情報を短時間で知ってもらえるような場所に。

 

家づくりを始めたばかりで何から手をつければ良いか分からない方、反対に、いろいろ知識を詰め込みすぎて何が良いか整理がつかなくなった方にとっても何が大切か気づいてもらえる情報を提供していきます。

 

ですので、一般的な本に書いてあるように、家の事全般をお伝えするのは、書店にある書籍に任せます。

このブログでは、どこでも手に入る情報ではなく、現場で肌で感じる、より具体的で大切なポイントを選定してお伝えしています。

(時々よもやま話もしていますが・・)

大切なポイント

 

改めて書きますが、私がブログを書く理由は「少しでも良い家が日本に増えて欲しいから」です。

 

自分が建築士として関われる現場は、せいぜい年20棟前後と限られています。

ただ、良い建築士は大勢いますし、良い会社はたくさんあります。

 

そんな会社に出会っていただき、多くの人に良い家を建ててもらい。

日本の住環境が向上し、家で楽しく過ごす人が増えて欲しい。

 

そんな思いでブログを書いていきます。

 

皆さんに素敵な家との出会いを。

では。

 

共感いただける方はこちらも参考にご覧になってください。

ブログの作者はこんな人

家は建てるのが目的ではありません。 家族が楽しく過ごすための物です。

帰りたくなる家ってどんな家?

理想の家とはどんな家?なぜ家を建てようと思いますか?

家づくり、土地探しに必要な情報はこちらにまとめています。家づくりの参考にどうぞ。

まるで教科書!理想の家をつくる方法【絶対保存版】

土地探しから始める人のための、失敗しない土地の購入方法【絶対保存版】

今日の問題解決

何でこのブログを書いているのか?

  • 自分らしく楽しい生活をする人が増えて欲しい。
  • いい家を建てる人が増えて日本中に笑顔を増やしたい。