山口県周南市 ナカムラ建設さんにお邪魔しました

依頼をもらった住宅会社さんや工務店さんに取材に行くという企画

今回は山口県周南市にある「ナカムラ建設」さんにお邪魔させてもらいました。

ナカムラ建設

 

ナカムラ建設さんは山口県の瀬戸内海に面した周南市という場所にあり、施工範囲は会社から1時間くらいを中心に、それ以上は道路状況に応じてという会社さんなので、山口県やその近隣が主な施工範囲となります。

 

それでは早速、会社にお邪魔させてもらうことにしましょう。

こちらがナカムラ建設さんの外観です。

ナカムラ建設さんは、年配の社長ご夫婦と若い職人さんの3人でされている会社で、ご自宅の一部を事務所として使用されています。

(大きな看板を出している訳では無いので、見過ごさないよう注意が必要です)

 

自宅の一部を会社に使われていると言うことで、あまり会社という感じは少ないですが、玄関も広々としていて良い部材を使いキレイにされていること、また家の中に木もふんだんに使われているので下手な旅館よりも清潔感がありますし、とても落ち着く空間となっています。

詳しく話を伺うと、金物は使わずに職人である社長さんがご自身の手で手刻みで建てた家とのこと。

確かに、家をみるだけで腕の良い職人であることは伝わってくる造りです。

 

それでは事務所の紹介はこれくらいにして、ナカムラ建設さんの概要についてみていきたいと思います。

ナカムラ建設の概要

ナカムラ建設さんは山口県の周南市で昔から家を建築していて、創業約30年ほど。

これまで建てた家は200棟ほどに上るので、家を建てた実績としては、小規模の工務店さんとしてはかなり実績を積まれている会社さんです。

 

ナカムラ建設さんの建てる家のコンセプトは、「住む人が家でリラックスできて素のままでいられるような肩ひじはらない家」。

実際にお会いすると、寡黙な職人だけども笑顔がかわいい社長さんと行動力あふれるけども気遣いのできる奥さまのキャラクターがとてもバランスが取れていて、人柄の良さが一目で分かる工務店さんです。

 

また、材料はできるだけ新建材でなく本物の木を使い、職人である社長が基礎から大工工事まで全て担当してくれます。

基礎と大工工事が明確に分かれることが多い現在で、下請けや協力会社に依頼するのではなく、全て自分の目で見て自分で手で工事を行うというのはあまり見かけることは無くなったので、今ではかなり貴重な存在です。

腕の良い職人さんというのは、担当してもらえればラッキーという風潮が多い中で、全て腕の良い職人さんが担当してくれると言うのは個人的にはかなり大きなポイントです。

そのため、年間の工事件数は3〜4棟ほど。

規模の大きさを求めるのではなく、品質の確保を中心に工事をしているスタンスには、「良い家を日本に増やしたい」という理念を持つ私にとってはとても好感が持てます。

 

建てている家の大きさは30坪代半ば〜後半がメインで平屋から70坪ほどの大きな家まで可能、年齢層は30代前後の方が中心です。

ナカムラ建設のデザイン

ナカムラ建設さんは以前は和風の住宅を中心に家を建ててきましたが、ここ最近は和風以外のデザインにも対応しています。

デザインのレベルで見てみると、現状は設計事務所やデザイン力の高い工務店のように洗練されたデザインという訳ではありませんが、デザインを磨くために多くの家を見たり勉強もされているので、要望に応じてデザインの幅を広げているという感じに見受けられました。

強く〇〇の家というスタイルを打ち出すと言うよりも、お施主さんに合わせてデザインを考えていくというスタンスですね。

 

私の個人的な感想では、凄くデザインを重視する方には向きませんが、使い勝手を一緒に考えながら家づくりをしていきたいという人には合う工務店さんで、この部分も、肩ひじ張らない家という表現が良く合っているように感じます。

ナカムラ建設の性能

それでは次に、ナカムラ建設さんの家の性能について見ていきたいと思います。

ナカムラ建設さんが建てる家を省エネの観点で言うと、ZEH(ネット・ゼロエネルギー・ハウス支援事業)には非対応で、長期優良住宅に関しては希望された方に対応というスタンスです。

小規模な工務店にはZEHは少しハードルが高いので、ZEH非対応なのは仕方ない部分ではありますが、期待を込めていずれは対応して欲しいところ。

 

また、家の気密性を表すC値に関しては近年で出した数字はなく、6年ほど前に測定した時はC値2.0ほど。

1分で分かる!家づくりで大事な断熱と気密の話

 

現場を全て社長が見ていることや使っている窓や断熱材も悪くないので、C値を測定して日々気密性能の向上や省エネレベルを数値で客観的に見れるようになることを期待したいですね。

 

耐震性能に関しては、耐震等級1が標準で、それ以上は希望に応じて上げることは可能です。

柱や土台も120角の物を使うなど、構造に使っている材料も注文住宅仕様で悪くはありません。

何より数値では出ない部分ではありますが、基礎、大工工事を腕のいい社長が行ってくれている安心感は大きいです。

ナカムラ建設の価格

ナカムラ建設さんの家の価格を最初に聞いた時の印象。

それは、

「家の大きさや使っている材料を考えると、コストパフォーマンスがかなり良い」

というのが率直な感想です。

 

家の価格は使う材料によって大きく変わってきます。

安い家は使っている部材も基本的に安い部材を使い、高い家は使っている部材も良い物を使っていることが多いんですね。

ナカムラ建設さんの坪単価で言うと、坪50万円台〜60万円台が中心。

使っている部材を考えると、かなり良心的な価格です。

 

理由を伺うと、

「予算内で家を建てることを一緒に考えていると、いつの間にかそれくらいの価格になってしまう」

とのこと。

家の価格設定もナカムラ建設さんの人柄がにじみ出ています。

(もちろん、ムダに営業マンを増やしたりして人件費が増えたり、豪華な展示場を作ってその価格を家に上乗せしないなどの営業努力はありますが)

 

また、家の仕様に関しては標準仕様と言う物は決まってなく、予算や要望に合わせて仕様を調整してくれます。

そのため、新建材を使わず本物の木で家を建てるのがベストというスタンスですが、予算や要望に応じて柔軟な対応をしてくれます。

この場合の注意点としては、標準仕様が無い分、取り入れたい物があれば打合せの時は必ず伝えておきたいですね。

ナカムラ建設の工事現場

工事現場は今回、完成した家が見れるタイミングで取材に伺ったので、これから着工する物件しか無く現場の確認ができませんでした。

おそらくキレイなしっかりした現場だと思いますが(そうあって欲しいと言う希望もありますが)、ここはまた日を改めて取材したいと思っています。

ナカムラ建設のまとめ

今回は山口県周南市のナカムラ建設さんを取材しました。

ナカムラ建設さんの一番のウリは、何と言っても社長ご夫婦の人柄。

最初は分からないかも知れませんが、10分も話をすれば人柄の良さがすぐに伝わってくるのは大きな魅力です。

(ムリな営業は絶対にされなそう)

 

特に、

「家を建てる時に営業されるのはちょっと苦手」という方や

「家の話をゆっくり聞ける、また聞いて欲しい」という方には合っている工務店さんだのように感じます。

また、組織の工務店のように専門の担当者がいて窓口が変わるということが無いので、じっくり同じ人と家づくりをしたいという方にも向いていますし、それだけ距離感が近いと言えます。

 

その他、基礎から大工工事まで社長が全て行ってくれるのも大きな魅力で工事に安心感があります。

 

一方、小規模な工務店が抱えやすい課題である細かい性能の数値であったり、組織力や仕組み、アフターメンテナンスという部分では弱い部分もあり、さらには会社紹介の資料もある訳ではないので実際に会ってみないとどのような家づくりをしているのか分からない部分もあるので、細かいことを気にする方や凄くデザインにこだわる方には少し向かない部分があるようにも感じます。

そのため、どちらかというと住宅会社を選ぶと言うよりも、信頼できる人を探していて家づくりを任せたいというスタンスの方のほうが合っているかもしれません。

また、家の価格もかなり良心的ですが、「コストパフォーマンスが高いから家を建てる」のが1番の方よりも、「家づくりを楽しみたい」というのがメインで、その結果コストパフォーマンスも良かったという方という方のほうがナカムラ建設さんと相性は良さそうです。

 

少人数でされているという規模の面からまだまだ改善の余地もありますが、

何より、「依頼をもらった住宅会社さんや工務店さんに取材に行くという企画」を告知したらすぐに連絡をいただいたこと、また告知ページの注意事項に「会社が小規模の場合は取材お断りする場合があります」と書いてあるのにも関わらず、そんなことは全く気にせずに取材を申し込んでいただいた行動力と向上心。

ある程度年配のご夫婦がされている工務店さんでありますが、これからの成長や変化が楽しみで期待を持たせてくれる工務店さん。

これが私がナカムラ建設さんを取材に行って1番の感想ということで、今回の取材を終わらせていただきたいと思います。

 

ナカムラ建設さんのホームページや問い合わせ先はこちらをご覧ください。

ナカムラ建設 (資料は無いので、資料請求はクリックできないようになっています。気になられる方は、メールか電話でお問い合わせください。ナカムラ建設さん、いつか資料つくってくださいね)

 

工務店や住宅会社さん、取材に伺います!

自分の会社や工務店のことをもっと家を建てる人に知って欲しい!

そんな工務店さんに取材に伺います!

そして実際に取材した後、今回のように記事を作って当サイトでご紹介します。(全部無料で伺います)

詳しくはこちらをご覧ください。

工務店や住宅会社さん、取材に伺います!